施工事例

春日井市で屋根と外壁を断熱塗料ガイナにて綺麗に仕上げました。

築15年の洋風の家です。大分色落ちが進んできたので塗り替えを考えていました。お友達が日成ホームで施工されて本当に良かったとのことで御紹介を頂きました。間違いありませんでした。

ビフォーアフター

before
紅谷邸、施工前

arow
arow
after
紅谷邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 

使用材料
断熱塗料のガイナ

築年数
15年


施工期間
15日間

保証年数
10年

建坪
37坪

バイオ洗浄

春日井市で屋根と外壁の塗り替えを行います。

まずは高圧水洗浄です。

長年、積もり積もった汚れを洗い流します。

外壁や屋根の汚れを落として塗料との密着を良くします。

外壁の洗浄です

外壁のサイディングボードの状況です。

目地も打ち替えました。

シーリング材は最高級のオートンイクシードを使用しています。

新型タスペーサー取付け

縁切り部材のタスペーサーの挿入です。

タスペーサーは新しいタイプのNO-1タイプを使用しています。

コロニアルの1枚に対してダブルで挿入します。

反発力も強く抜けにくく優れた縁切り部材です。

これで、水の溜まりを無くして、雨漏れ防止にもつながります。

タスペーサー取付け、完了

屋根のスレート瓦です。

洗浄して綺麗な状態です。

これにガイナを塗っていきます。

楽しみです。

コーナーの目地の打ち替えも終わりました。

シーリング材はサイディングボードとサイディングボードとのつなぎ目から水が入るのを防いでくれます。

しかしながら、年月とともに、シーリング材も硬くなって柔らかさが消えてきます。

そうすると、サイディングボードとサイディングボードの伸びや縮みに追随できなくなってきます。

そうすると交換しないといけなくなります。

その為に新しいシーリング材に打ち直す必要が出てきます。

目地のコーキング、完了

他の外壁の目地も綺麗に打ち替えが終わりました。

外壁の下塗り材、エポパワシーラーです。

透明の液体です。

下塗り1回目、完了

下塗り材のエポパワシーラーを入れました。

透明ですので色が付くわけではありません。

艶の感じで塗ったというのは分かります。

外壁の下塗り、2回目

外壁に下塗り材、2回目のホワイトフィラーAが塗り終わりました。

外壁は真白色です。

こうやって外壁の下地を整えます。

世界最高級断熱塗料ガイナ

外壁の上塗り材の世界最高級の断熱塗料ガイナです。

こういう丸缶が特徴です。

ガイナ、1回目です。

上塗り缶に防カビ剤を投入

ガイナの上塗り缶には防カビ剤を入れます。

素晴らしい、防かび能力を備えています。

防カビ剤を混入したガイナの上塗りが終わりました。

外壁の中塗り塗装です

外壁の玄関の部分の色を変えました。

 

ガン缶まわりのガイナに防かび材を入れます。

防カビ剤を入れたガイナで玄関回りを塗りました。

屋根の下塗りです。

アステックペイントさんのサーモテックシーラーを塗ります。

下塗り1回目です。

屋根の下塗り、2回目を塗りました。

1回だけだとスケスケですが、流石に2回、塗ると真白色です。

屋根の中塗り塗装です

屋根を綺麗な緑色にて塗っています。

まずは1回目の塗装です。

その上に上塗りです。

これで完成です。

本当に綺麗な色目です。

緑色が映えています。

さー、最終の付帯部の塗装です。

軒天井も御覧の通り、綺麗に塗装されています。

雨樋の竪樋も弱溶剤系のマックスシールドシリーズのシリコン塗料にて塗りました。

軒樋の塗装です。塩化ビニールです。

シャッターボックスも綺麗に塗り終えました。

柱の塗装です

中柱も塗り終えました。

綺麗に仕上がっています。

良い感じに仕上がっています。

人気のブログ一覧

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る