施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

春日井市玉野台で屋根と外壁の塗装をフッ素塗料で施工します。

春日井市にチラシを投入しました。ある日、御主人様より、見積りの依頼を受けました。

チラシを見ての御相談でした。ありがとうございます。

何社か、相見積もりを取って見えました。いろんな角度から、見比べて検討されたみたいです。

最後に当社にご依頼の電話を頂きました。ありがとうございます。

ビフォーアフター

before
玉野台湯口邸、施工前

arow
arow
after
玉野台湯口邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 

使用材料
最高級4Fフッ素

築年数
18年


施工期間
2週間

保証年数
10年

建坪
39坪

養生完了

春日井市玉野台にて屋根、外壁の塗装が始まります。ありがたいことです。一生懸命、お客様の立場になって頑張ります。

まずは、養生です。ペンキが付いては困る箇所には、ビニールを使用して囲っていきます。

塗装が終わった段階で、このビニールを撤去しますと、元の、綺麗な状態で姿を現します。

コーキング完了

シーリング材の打ち替えです。綺麗なラインが出ています。

それもそのはずです。既設のシーリング材をカッターなどを使って撤去します。

新しいシーリング材を打設する時に、目地、ギリギリに紙テープを貼っていきます。

そして、新しいシーリング材を打設して、へらなどで抑えこんでいきます。

はみ出たシーリング材は紙テープの上に乗る格好になります。

紙テープを剥がすと、はみ出たシーリング材、ともどもに撤去されます。

そのあとには、綺麗なこのようなラインが出ます。

屋根下塗り 2回目完了

春日井市玉野台にて屋根の塗装を施工しています。

屋根の下塗りの1回目を施工しています。

それでも結構、真っ白くなっています。

屋根の下塗りは2回塗ります。1回だけの塗装と比べると、その違いは歴然です。

この塗装が完了したときに、分からない、こういったところの作業を大事にしています。当社は!

タスペーサー取付完了

屋根のスレート瓦(コロニアル)にタスペーサーを取り付けています。

いわゆる縁切り部材です。雨漏れ防止材です。

これまでは、屋根材のコロニアルの裏側に水が溜まらないように、カッターで切れ目を入れていました。

ですが、また、くっついたりして、綺麗にカットできない悩みもありました。

そういうこともあり、全国各地で屋根の塗装の後に、3年から4年ぐらい経過した後に、雨漏れが頻繁に起きていました。

このタスペーサーが開発されて当社はすぐに採用しました。お客様の為に、良いと思われるものは、すぐに採用します。

 

外壁の下塗り

春日井市玉野台にて屋根の塗装を施工しています。

屋根の中塗りです。アステックペイントのスーパーシャネツサーモF(フッ素)を塗装しています。

素晴らしい塗料です。シャネツ性能も高く、塗料、本来の屋根を守る性能も高いです。

外壁の中塗り完了

外壁のサイディングボードの下塗りです。

アステックペイントのエピテックフィラーAEを使用しています。

ヘアークラック、亀裂、などに浸透して、傷んだサイディングボードを補修します。

尚且つ、上塗り材との密着も良くします。

2階の外壁上塗り完了

外壁の2回の面です。下塗りが完了しました。

綺麗に、白く、塗られています。

下塗りを白く塗っていますので、中塗りにどんな色を持ってきても、綺麗に仕上がります。

タイル壁の塗装完了

玄関回りのタイルです。

日本ペイントさんのタイル専用の塗料、ファイングラシーにて仕上げています。

屋根の中塗り塗装

屋根の中塗り、上塗りを施工しています。

どんどん黒くなっていきます。

2回、重ね塗りをしますと、より黒く、なります。ツヤもより出てきます。

屋根の中塗り完了

屋根が完了しました。

写真を撮る時間も遅かったので、夕暮れ時になっています。

もっと明るい時間に撮って見せたいと思います。

ですが、素晴らしい仕上がりです。

幕板の塗装完了

いよいよ、付帯部分の塗装になります。

幕板の塗装です。サッシの色目に合わせて付帯の幕板も黒色です。

艶もあります。綺麗ですね。

シャッターBOXの塗装完了

これも、付帯部分のシャッターボックスの塗装です。

マックスシールドSI-JYを2回、塗っていきます。

雨戸の塗装完了

付帯部分の雨戸の塗装です。

ナミナミの部分が光り輝いています。

さぞかし、汚れも付きにくいと思います。

軒樋の塗装完了

付帯部の塩化ビニールの雨樋と、雨樋に隠れた鼻隠しの塗装を行っています。

いよいよ、仕上がりが近くなっています。

ありがとうございます。

人気のブログ一覧

2018年9月6日  江戸川区でグリーンとイエローにこだわった屋根外壁塗装のBefore・After

    本日は江戸川区の屋根外壁塗装が完工いたしましたので、塗装前、カラーシミュレーション、完工後の比較をしてみたいと思います。塗装工事に入る前は、カラーシミュレーションを作成しご覧いただきました。イエローやグリーンの微妙な色にまでこだわって外壁の色を決められていたのがとても印象的でした。さて、どのような仕上がりになったのか、まずはカラーシミュレーションからご覧くださいませ。 ...続きを読む

江戸川区でグリーンとイエローにこだわった屋根外壁塗装のBefore・After

2018年9月5日  習志野市にて外壁塗装進行中、ナノコンポジットWで汚れにくいブラウン系の外壁へ

    今日は習志野市で外壁塗装中のお宅をご紹介してみます。キレイが長持ちする塗料をとのご希望で、外壁に使用した塗料は水谷ペイントさんのナノコンポジットWになります。色は淡いブラウン系になります。進行中の現場を少し覗いてみましょう! 落ち着いた仕上りになる外壁塗装の色はNC-16で! ...続きを読む

習志野市にて外壁塗装進行中、ナノコンポジットWで汚れにくいブラウン系の外壁へ

2018年9月4日  船橋市で行った屋根塗装は水系カスタムシリコンでグレーに塗替え

    今日は船橋市で屋根の塗り替えをしたお客様宅のご紹介を致します。築20年の屋根なので一度点検をして欲しいとのお問い合わせをいただきました。点検に伺ってまず気になったのが屋根一面を覆い尽くすように発生している苔です。この苔は見た目の美しさを損なうだけではなく、屋根自体に影響を及ぼすことを覚えておきましょう。 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る