施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

外壁の塗装の色をあまり変えずに塗装です。春日井市高座台!

近くで何件も施工させて頂きました。その流れでお申し込みを頂きました。ありがとうございます。今、良く御注文を頂いたガイナで施工です。

ビフォーアフター

before
岡島邸、施行前

arow
arow
after
岡島邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
世界最高級の断熱塗料のガイナです。

築年数
13年


施工期間
2週間

保証年数
10年

建坪
38坪

足場組立です

春日井市高座台にて屋根外壁塗装の足場が建ちました。

当社のイメージシートも取り付けられました。

岐阜県施工実績NO-1、断熱塗料ガイナというシートが1枚目です。

もう一枚は、当社のメンバーの顔写真が載っているシートです。

この2枚がいつもセットに足場に掛けられます。

この現場の前を通る方に、渡したしのメッセージをお届けします。

使用する塗料缶です

世界最高級の断熱塗料のガイナにて施工させて頂きます。

下塗りは1回目は、液体の浸透性の高いエポパワーシーラーです。

下塗りの2回目は、乳液タイプのエピテックフイラーです。

下塗りを2回、入れることにより、傷んだ外壁を復旧させます。

当社自慢の自社職人がお届けする手の込んだ仕事です。

既存のシーリング剥がし

春日井市高座台にて世界最高級の断熱塗料のガイナにて外壁塗装です。

既設のシーリング材を撤去します。

目地の打ち替えです。

目地は長い間、雨や風の湿気が入らないように、サイディングボードとサイディングボードの隙間を塞いでいます。

しかしながら、当初は柔らかいシーリング材も、長い間に固くなり収縮を起こしてきます。

そうすると、亀裂や隙間ができ、役目を果たせなくなってきます。

それで、新しいシーリング材と交換します。

シーリング打設です

新しいシーリング材を打設しています。

写真のようにマスキングテープを小口のギリギリの箇所に貼って養生します。

シーリング材に適した専用のプライマーを小口部分にしっかりと塗布します。

ピンホールなどの塗布漏れが無いように気を付けます。

2面接着とします。バックアップ材又は、ボンドブレーカーが無い場合は挿入します。

そして、充分な量のシーリング材を打設して、ヘラでならします。

シーリング材の打ち代は、巾8ミリ以上、深さ5ミリ以上とします。これは、日本窯業外装材協会の基準になります。

できるだけ、早く、マスキングテープを除去してシーリング打ち替えが完了となります。

その後、適正な養生期間をおいて塗装へと移ります。

軒天の塗装です

当社は、シーリング材は最高級のオートンイクシードを使用しています。

通常のシーリング材は8年から10年ぐらいで、亀裂や割れを生じますが、このオートンイクシードは20年ぐらい持ちます。

素晴らしいシーリンング材です。

この写真は軒天井の専用塗料のマルチエースⅡJYを塗っています。

が宇碧の下塗り2回目

外壁の下塗りを施工しています。

2回、塗って真っ白色にします。

真っ白色になると、下地材が整えられます。

お化粧と同じです。

上塗りの塗料の乗りも良くなります。

外壁の中塗り

いよいよ、上塗りのガイナを塗装です。

淡いクリーム色です。綺麗な色です。

このセラミックの塗料を塗っていきます。

このセラミックの働きにより、暑い夏も涼しく、寒い冬も暖かくしてくれます。

臭いも消し、音も消します。

結露にも強いです。また、燃えにくい塗料です。

本当に、いろんな効果があります。

外壁の上塗り

1階と2階の間の幕板をぬっています。

少し濃い色でポイントにします。

感じが良いです。

外壁のクリアー塗装

タイル柄の箇所をフッ素のクリアーにて塗装します。

透明ですので、タイル柄の持ち味を消しません。

タイル柄の感じを消したくないという方、タイル柄の持ち味を維持したいという方に、最適です。

シャッターボックスの塗装

いよいよ付帯部分の塗装に移っていきます。

これは、シャッターボックスの塗装です。

窓のシャッターは基本的に塗りません。

シャッターが細かい為、塗っても上げ下げするときに、どうしても擦れてしまい、横にラインが入ってしまいます。

破風板の塗装

軒樋の塗装です。

ベランダの笠木の塗装

タイル柄の上の幕板を塗ります。

水切りの塗装

水切りの塗装です。

外壁のタッチアップ、完了

ガイナの上塗りのタッチアップを行い完了です。

私達、日成ホームは地元密着の塗装屋さんです。

地元で20年、やってきてます。本当にありがとうございます。

地元の皆様に助けられ、地元の皆様のお力になりたいと頑張っています。

街の外壁塗装やさん春日井店、街の外壁塗装やさん多治見可児店を運営しています。

よろしくお願いします。

人気のブログ一覧

2018年10月5日  四街道市にてタイルの良さ引き立たせるファイングラシィSiでクリア塗装

    今回、四街道市のお客様宅の外壁と門壁タイル部分をクリア塗装いたしました。使用した塗料は日本ペイントさんのファイングラシィSiになります。タイルの特徴をそのまま活かしつつ綺麗に蘇らせることができます。 *撥水処理をした素焼きタイルやお風呂場タイルへの使用はできませんのでご注意を。 タイルの特徴をそのまま活かしつつ綺麗に蘇らせる! ...続きを読む

四街道市にてタイルの良さ引き立たせるファイングラシィSiでクリア塗装

2018年10月4日  江戸川区にて竣工目前の外壁塗装とそのカラーシミュレーションを大比較

    船橋市にお住いの客様宅の屋根葺き替え、外壁塗装が終了目前ということですので、少し現場を覗いてみたいと思います。 工事に入る前にはカラーシミュレーションを作成し、イメージを確認していただきました。 カラーシミュレーションで屋根・外壁の色を変え、客観的に我が家を見てみる ...続きを読む

江戸川区にて竣工目前の外壁塗装とそのカラーシミュレーションを大比較

2018年10月3日  葛飾区にて外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション、バルコニー側と側面側も模様替え

    今日は葛飾区にお住いのお客様宅のカラーシミュレーションのご紹介です。前回は正面のみのカラーシミュレーションで当塗装バージョンとサイディングを張ったバージョンのカラーシミュレーションを当ブログにてご紹介させて頂きました。ある程度色が絞られてくると違う角度から我が家を見た場合のカラーシミュレーションを作成することがございます。裏側にベランダがあったり、側面にラインを入れたい場合など、角度の違う画像を用いて作成い ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る