施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

春日井市坂下町にて汚れの付きにくい塗料にて外壁塗装です!

当社のチラシをみてお外壁塗装の見積の依頼を電話で頂きました。早速、現場調査をして、ガンバ調査の内容に基づきお見積りをお届けさせて頂きました。ありがとうございます。

ビフォーアフター

before
後藤邸、施工前

arow
arow
after
後藤邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
2液の油性

築年数
28年


施工期間
2週間

保証年数
8年

建坪
35坪

春日井市坂下町にて汚れの付きにくい塗料にて外壁塗装です。

2液のシリコン塗料にて外壁塗装です。

溶剤系の塗料です。シンナーで薄めて使います。

臭いが結構強いです。

廻りの家にも子の臭いは届きます。

あ足場を解体して2,3日すれば、この臭いは消えます。

その分、外壁との密着は良くなります。

水性形の塗料に比べると粒子が細かく、その分、密着が良くなると言われてます。

たて目地の打ち替え

モルタルの外壁です。モルタルは亀裂が入りやすい外壁です。気を付けましょう。

モルタルには、こんな目地が一杯入っています。

家が揺れたりしたときに、この目地の部分にしわ寄せがくるようになっています。

この目地の部分に亀裂が入りやすくなっています。

ですから、この目地の部分には多くの亀裂が見られます。

その目地にシーリングを打ちます。

亀裂から湿気が入らないように補修を施工します。

軒天の塗装

軒天井の塗装です。

軒天井には、軒天井専用のアステックペイントのマルチエースⅡJYを使用します。

軒天井は湿気を持ちやすい箇所です。そんな箇所には湿気にも強い専用の塗料が求められます。

日本ペイントで言えばケンエースといった具合です。

色目は日本塗料工業会の色目でいえばN-87という色目で塗っています。

白色に少し黒色が入ってますが、足場を解体して下から見ると、真白色に見えます。

私は本当の白色は品が感じられないと思います。

少し黒色が入ったこんな白色が良いと思います。

外壁の下塗り

外壁のモルタルに下塗りを塗ります。

アステックペイントのエピテックフイラーです。乳液タイプの塗料です。

下地が傷んでいても、このエポキシ系の塗料が浸透して下地を整えます。

下地を整えて中塗りとの密着をも良くしてくれます。

トタン壁の下塗り

トタン面には、下塗りとして錆止めを塗ります。

トタンの表面の鉄の部分も劣化して、塗膜がざらついてきます。

これが劣化の最初の現象です。

そのうちに劣化が進行すると錆びついてきます。

その前に、この錆止めを塗りましょう。

錆が発生すると、どんなに強い鉄でも、穴を開けられてしまいます。油断禁物です。

トタン壁の中塗り

トタン面に中塗りです。淡いクリーム色です。茶系の色目が綺麗なクリーム色に変身です。

トタン壁の上塗り

トタン面を仕上げます。

きれいなクリーム色です。

このような淡い色目は中塗りも上塗りも同じ色目で仕上げることが大事です。

外壁の中塗り

モルタル面も上塗りを掛けます。

モルタル面も綺麗なクリーム色です。

トタン面とモルタル面と同じ色目で仕上げます。

近くまで寄らないとモルタルなのか、トタンなのか分かりません。

感じよくなります。

たて樋の塗装

ちょっと順番が逆になりました。

これは洗浄です。

長い間の汚れを洗浄にて落とします。

キレイにして塗料との密着を良くします。

雨戸の塗装

雨戸を塗ります。

雨戸はチョコレート色です。

サッシの色目に合わせています。

外壁がクリーム色で、雨戸がチョコレート色です。

色のバランスがとても良いです。

遠くから見ても映えます。

人気のブログ一覧

2018年12月27日  足立区北千住にてダイヤスーパーセランフレックスで外壁塗装、淡いグレーの外壁へ

    足立区北千住にて外壁塗装が終わりました。今日は塗装前→カラーシミュレーション→完工と並べ、ご覧いただきたいと思います。 塗装前→カラーシミュレーション→塗装終了! 塗装前 ...続きを読む

足立区北千住にてダイヤスーパーセランフレックスで外壁塗装、淡いグレーの外壁へ

2018年12月26日  葛飾区で屋根外壁塗装+金属サイディングを使って外壁カバー工事が終了しました

    葛飾区にて屋根外壁塗装+外壁カバー工事が終了しましたのでご覧いただきたいと思います。工事に入る前にはカラーシミュレーションを作成し、どの素材を使うか、どの色で塗装をするかなどを決めていきました。以前のブログは下記よりご覧いただけます。 外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション 玄関周りもカラーシミュレーションそれでは早速完成の様子を見てみましょう! ...続きを読む

葛飾区で屋根外壁塗装+金属サイディングを使って外壁カバー工事が終了しました

2018年12月25日  木更津市で行ったアパート外壁塗装で発行される施工保証書と定期点検について

    先日木更津市でアパートの外壁塗装が終了しました。完工時のブログはこちらからご覧いただけます。美しく仕上がりお客様にも喜んでいただき、それで終了!というわけではございません。使用した塗料に習い、施工保証書が発行されます。また奇数年での定期点検も行います。 アパートの外壁塗装の場合に発行される施工保証書 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る