施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

春日井市高座台で超低汚染の塗料にて外壁の塗装です!

ショールームにお越しいただき、決めて頂きました。

たくさんある塗料の中から、この超低汚染リファインMFを選ばれました。

ありがとうございます。

ビフォーアフター

before
嶋田邸、施工前

arow
arow
after
嶋田邸、施工後 

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 その他 

使用材料
超低汚染リファインMF(無機、フッ素)

築年数
28年


施工期間
3週間

保証年数
10年

建坪
40坪

足場組立です

春日井市高座台にて足場が立ちました。

当社のイメージシートも2枚、掛かっています。

アステックペイント防水塗料、岐阜県施工実績NO-1というシートが1枚です。

もう1枚は、我々、メンバーの顔写真を載せたシートです。

我々の笑顔の写真が前面に出ています。

なんというか、微笑ましい、雰囲気が伝わるようにできています。

このイメージシートを見た方は、あ、こんな良い感じの方達がやっているんなら安心できそうとか、

ここなら、きちんとした仕事をやってくれるんではないか、と思っていただけるような感じにできています。

少しでも、当社の感じが、イメージが伝わってくれればという感じで作っています。

そんなイメージシートです。

 

外壁の洗浄です

洗浄が始まりました。

高圧水洗浄にて外壁の汚れを落としていきます。

普段、あまり、ご自宅の汚れはそんなに、気にしていないと思います。

が、順番に、各、部位を洗浄していきますと、洗うところは結構あります。

軒天井に始まり、軒樋の中も洗います。

破風板、雨戸、小庇、基礎、犬走り、サッシ回り、シャッターボックス、普段、気にしない箇所も綺麗に洗っていきます。

 

雨戸の洗浄です

雨戸を洗っています。

このナミナミの箇所も綺麗に洗います。

塗装をする箇所が綺麗になればなるほど、塗料との密着は良くなります。

洗う時も、そういうことを考えて洗います。

昔、セロハンテープをくっつけようとした時に埃が一杯ついていると、セロハンテープに埃だけが付いて

実際にくっ付けようとした所にくっつかないということ、ありませんでしたか?

それと同じように、塗装をする箇所が汚れていると、塗料が綺麗に乗りません。

その為に、余分な汚れは、なるべく落とします。

そうです、落として落として落としまくります。

その分、塗料は、より密着が良くなります。

養生です

養生が完了しました。

養生とは、塗装をするにあたって、塗料がついては困る箇所をビニールで覆っていきます。

玄関ドアとか、サッシとか、本体のお家の色目と違う箇所も覆っていきます。

順番を決めて、それに応じて、段取りしていきます。

この養生も大事な作業です。

この養生がなされているときは、ちょっと、息苦しさとか、匂いが充満するとか、あるかもしれません。

お許しください。

今の、この12月という季節であれば、養生で締め切っていても暑いということは、ないと思います。

その件に関しては助かりますね。

水切りの隙間コーキング打ち

春日井市高座台におきまして、外壁塗装を施工しています。

今日は、シーリング工事です。

このお家は、外壁の壁に、他の家に比べると、飾り幕板が結構、多く施工されています。

その分、幕板と水が接触する箇所も多いということになります。

そういった箇所を水の侵入を許さないために、しっかりとシーリング工事をします。

それも、最高級のシーリング材を使用します。

特に、この写真のように、上から水は当たります。ですから、こういった上面を特に意識して作業を進めます。

サッシ廻りのコーキング打ち

こういったサッシ回りも大事です。

水は、どこから侵入するかわかりません。

家は、すでに完成しています。この完成した家が、キチンと施工されていれば問題はありません。

ですが、それは、わかりません。

防水しーとの重ねが順番通りになされているのかどうかということは、我々には、わかりません。

ですから、我々は、我々のできる限りの範囲において頑張ります。

水の侵入がなければ、お家は乾燥して長持ちします。

ですが、水が、どこからか侵入していると、その水が悪さをします。

それは、絶対に許してはいけません。

水の侵入を許さない工事を心がけています。

使用する塗料缶です

使用する塗料缶です。

下塗りは、アステックペイントさんのエポパワシーラーです。

液体です、透明です。これが2缶用意します。

次に、2回目の下塗り材、アステックペイントさんのホワイトフィラーです。

これは、3缶用意します。

次に上塗り材の超低汚染リファインMF無機フッ素です。

これが4缶用意します。

軒天井用に、マルチエースⅡJYを1缶用意します。

付帯部用に、弱溶剤系の塗料、マックスシールドSIを1セット、用意してあります。

他には、オートンイクシードのシーリング材が、2箱、20本です。

防カビ材が2個、バイオ液が1箱、というところです。

外壁の下塗りです

下塗りの開始です。

弱った外壁材を補強、補修、します。

外壁塗装は下塗りが命です。

塗装が完了すると、下地は見えなくなります。」

ですから、この下地をどのように、施工されているのかは、伺うことはできません。

そうなんですね、これが問題です。

見えなくなるところの作業が、本当は一番大事なんですね。

下塗り、シーリング材、こういった箇所を本当に大事にしたいですね。

外壁の下塗り完了です

下塗りが完了しました。

お家は、真白色になっています。

お客様は、1階の面は一部、タイルを貼られました。

このモカ色と相まって、素敵な感じに仕上がっています。

お家の雰囲気も、重厚感が増しました。

また、玄関ドアも、交換されました。

玄関は、よくお家の顔といわれます。

その顔が、立派に、オーッツという感じになりました。

良いですね。

仕上がった後に、お邪魔した時にその玄関ドアを開けるとき、私も、ちょっとビックリしました。

外壁の上塗り塗装です

中塗りも仕上がりました。

外壁の上塗り完了です

外壁本体は、完了しました。

綺麗な、モカ色です。

柔らかい、優しい色目です。

雨戸の1回目、塗装です

雨戸を塗ります。

幕板の塗装です

飾り幕板を弱溶剤系の塗料にて、ローラーを使い、塗っていきます。

破風板の塗装です

軒樋です。この軒樋も綺麗に仕上げます。

破風板の塗装です

飾り幕板を塗っています。

水切りの塗装です

幕板とい外壁との取り合いをきちんと施工していきます。

嶋田邸、施工前

人気のブログ一覧

2018年12月27日  足立区北千住にてダイヤスーパーセランフレックスで外壁塗装、淡いグレーの外壁へ

    足立区北千住にて外壁塗装が終わりました。今日は塗装前→カラーシミュレーション→完工と並べ、ご覧いただきたいと思います。 塗装前→カラーシミュレーション→塗装終了! 塗装前 ...続きを読む

足立区北千住にてダイヤスーパーセランフレックスで外壁塗装、淡いグレーの外壁へ

2018年12月26日  葛飾区で屋根外壁塗装+金属サイディングを使って外壁カバー工事が終了しました

    葛飾区にて屋根外壁塗装+外壁カバー工事が終了しましたのでご覧いただきたいと思います。工事に入る前にはカラーシミュレーションを作成し、どの素材を使うか、どの色で塗装をするかなどを決めていきました。以前のブログは下記よりご覧いただけます。 外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション 玄関周りもカラーシミュレーションそれでは早速完成の様子を見てみましょう! ...続きを読む

葛飾区で屋根外壁塗装+金属サイディングを使って外壁カバー工事が終了しました

2018年12月25日  木更津市で行ったアパート外壁塗装で発行される施工保証書と定期点検について

    先日木更津市でアパートの外壁塗装が終了しました。完工時のブログはこちらからご覧いただけます。美しく仕上がりお客様にも喜んでいただき、それで終了!というわけではございません。使用した塗料に習い、施工保証書が発行されます。また奇数年での定期点検も行います。 アパートの外壁塗装の場合に発行される施工保証書 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る