ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

施工事例

神栖市で屋根や壁やベランダなどの塗装工事を行いました。

塗り替えを考えていてセミナーのチラシを見てセミナーに参加をしました。

セミナーを聞きこの会社に工事を頼みたいと思い施工させていただきました。

ビフォーアフター

before
施工前

arow
arow
after
施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 シーリング打ち替え 部分塗装 その他 

使用材料
外壁、リファインSi‐I屋根、スーパーシャネツサーモF
外壁、リファインSi-IR屋根、シャネツサーモF付帯部、セラマックスSiベランダ、ウレタン防水

築年数
15年


施工期間
3週間

保証年数
10年

建坪
35坪

工事開始です。

洗浄

神栖市で塗装工事を行いました。

初めに屋根や外壁等の洗浄になります。埃やゴミやコケなどの汚れを落とす水洗いになります。

洗浄をした際、汚れが残っていますと塗料に異常を起こしたり剥がれなどの危険がありますので、しっかり施工いたしました。

 

コーキングプライマー

水洗い後、乾燥時間をあけてコーキング作業に入ります。

古いコーキングをカッターなどで、しっかり除去してからプライマーを塗布していきます。

プライマーをしっかり塗布することで、新しく打つコーキングが剥がれなどを起こさないために塗布していきます。

 

コーキング打ち込み

コーキングの打込み作業になります。

コーキングを打ち込む際に、中に空気が入らないように注意し施工させていただきました。

中に空気が入りますと、本来のコーキングの性能を発揮できないだけでなく膨れや浮きなどがありますので、注意し施工させていただきました。

屋根補修

屋根の釘頭のコーキング補修になります。

屋根の板金を抑えている釘は風や地震、板金の伸び縮みで緩んできてしまいます緩むと強い風で板金が吹き飛ばされたり内部の木が腐ってしまいますのでコーキングで補修をさせていただきます。

タスペーサー取り付け

屋根のタスペーサーの取り付けになります。

元々屋根には通気性を良くするため隙間があります塗装の際に、膜厚ついてしまいますので隙間が狭くなったり埋まってしまうことがありますこうなりますと、通気性も悪く水はけが悪くなり内部に水が侵入してしまうことがありますのでタスペーサーを取り付けて適切な隙間を作り塗装作業を行います。

屋根下塗り

タスペーサーを取り付け下塗りになります。

屋根にはエポキシ系の下塗りを使用し施工いたしました。

屋根は紫外線の影響がありますので、適切な塗布量を守り施工いたしました。

屋根中塗り

屋根の中塗り作業になります。

塗装作業の注意点としまして、塗布量を守り薄塗りに気を付けて施工いたしました。

ローラーの入らない場所には、ハケ等で塗装を行います。

 

屋根上塗り

屋根の上塗り作業になります。

中塗り同様に、塗布量を守り薄塗りに気を付けて施工いたしました。

屋根は常に紫外線を浴びる状態ですので、お家を守る意味でも遮熱塗料にて施工いたしました。

軒天パテ補修

軒天の補修作業を行いました。

釘頭などの凹凸を専用のパテでフラットにする為補修を行いました。

 

軒天一回目

軒天の一回目の塗装を行いました。

ローラーの入らない部分はハケで入れ薄塗りにならぬように施工いたしました。

軒天二回目

軒天の二回目の塗装を行いました。

軒天は湿気が溜まりやすいので、防カビの下塗り不要の専用塗料で施工いたしました。

破風板一回目

破風板の一回目の塗装になります。

塗り残しや薄塗りに注意して施工いたしました。

破風板二回目

破風板の二回目の塗装になります。

雨樋の後ろなど目に見えにくいところもしっかりと塗装いたしました。

外壁下塗り

外壁の隙間や釘頭等を補修後、下塗り作業になります。

塗り残しがありますと剥がれ等に繋がる危険性がありますので、塗り残しが無いようしっかりと注意して施工いたしました。

外壁中塗り

外壁の中塗りの施工になります。

塗布量守り、薄塗りならぬように注意して施工いたしました。

外壁上塗り

外壁の上塗りになります。

中塗り同様に、注意して施工し塗り残しが無いように作業いたしました。

目あらし(ケレン)

雨戸のケレン作業になります。

雨戸は鉄部になりますので密着を上げるため目あらしケレンをいたしました。

雨戸下塗り

雨戸の下塗りになります。

材質が鉄なので下塗りには、エポキシ系のサビ止めを施工いたしました。

サビ止めには、塗膜自体がサビ下地にサビがうつらぬように止めてくれるだけでなく、密着性も高めてくれる役割もあります

雨戸中塗り

雨戸の中塗りになります。

凹凸部が透けやすいため、透けたり薄塗りに注意して施工いたしました。

雨戸上塗り

雨戸の上塗りになります。

塗装の際、塗料の垂れや透けなど注意し施工いたしました。

鉄部一回目

霧よけや出窓の一回目の塗装になります。

雨戸同様に、鉄部になりますので目あらしケレンをし下塗り後塗り継ぎ目に注意して施工いたしました。

塗り継ぎ目ができますと継ぎ目が目立ち仕上がりにも影響しますので、注意して作業になります。

鉄部二回目

霧よけや出窓の二回目の塗装になります。

こちらの作業も塗り継ぎ目に注意して施工いたしました。

防水下処理

ベランダの塗装工事に入ります。

塗装の前に下処理から始めました、ケレン作業後アセトンにて拭き上げになります。

表面の油分などを落とすため拭き上げをしています。これをしっかりやらないと塗装した際すぐに剥がれてしまう危険があるため注意し施工させていただきました。

防水下塗り

下処理後、プライマー塗布になります。

プライマーは下塗り材なので、塗り残しが無い様しっかり施工させていただきました。

防水上塗り

ベランダのトップコート完了になります。

プライマー後、乾燥時間を設けてその日のうちにトップを塗らなければならないので、塗り残しや薄塗りにならぬように施工いたしました。

ベランダのトップコートは、ベランダの防水層の保護の為施工いたしております。

雨樋一回目

雨樋の一回目の塗装になります。

塗装前に、軽くケレンして密着性あげてから塗装になります。

雨樋二回目

雨樋の二回目になります。

塗り継ぎ目が出ないように丁寧に施工させていただきました。

水切り下塗り

水切りの下塗りになります。

下塗りになりますので塗り残しがない様に施工いたしました。

水切り一回目

水切りの一回目になります。

薄塗りにならないようにしっかり施工させていただきました。水切りは、お家の目立つ場所になりますので、ラインもしっかり真っ直ぐ出し作業になります。

水切り二回目

水切りの二回目になります。

膜厚をしっかり出し塗り残しが無い様施工いたしました。

窓ふき

塗装工事が完了いたしました。

工事完了後、普段手の届かない場所などの拭き掃除になります。塗装で綺麗になったのに窓は汚れたままですとあまりよくないため、しっかり拭き掃除し完了になります。

人気のブログ一覧

2020年8月25日  茂原市本納|外壁の劣化に伴うメンテナンスを検討

    外壁の劣化  茂原市本納にお住まいのお客様は、築年数が古くなり外壁の一部が破損してしまい少しの間、放置してしまい劣化が進んでしまったとの事で、どの様に治したらよいかなど素人では限界があると考えて、一度プロの意見を聞きたいと言う事で、私達、街の外壁塗装やさんにお問い合わせを頂きました。なお、ただいまマスク着用など、新型コロナウイルス対策を行いお伺いしております。よろしくお願い致します。(災害などの跡には、無料点検などは、こちらまで) ...続きを読む

茂原市本納|外壁の劣化に伴うメンテナンスを検討

2020年8月22日  木更津市江川で外壁の劣化が気になり現場調査依頼

    外壁の劣化  木更津市江川にお住まいのお客様は、築年数が約20年程経つご自宅になります。フッと気が付くとサイディングの一部分が壊れてしまっている事が解ったそうで、今まで気にしていなかった外壁を見ると色々な所に気になる事が多く見られるとの事で、私達、街の外壁塗装やさんに調査してもらおうと、お問い合わせをして頂いたとの事でした。なお、新型コロナウィルスへの対策として、ご自宅へお伺いする際は必ずマスクを着用させていただいております。 ...続きを読む

木更津市江川で外壁の劣化が気になり現場調査依頼

2020年8月21日  船橋市前原西|パーフェクトトップで擁壁、外壁塗装!カラーシミュレーションをご紹介

     船橋市前原西のお客様より、外壁塗装工事をご検討中とのお問い合わせをいただきました。後日、カラーシミュレーションのご依頼もいただきましたので、作成いたしました。いくつかのパターンをご紹介してまいります。 パーフェクトトップでカラーシミュレーション 屋根:シェイドブラウン外壁:ND-503付帯部:白 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.