施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

土浦市!直貼り工法の外壁塗装工事が完了しました

築25年の建物で外壁がだんだん色あせてきてシーリング部分も劣化して、そろそろ塗り替えを考えだした方がいいと思い問い合わせしました。

 

 

ビフォーアフター

before
塗り替え前

arow
arow
after
塗り替え後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 部分塗装 

使用材料
外壁下塗:アステックペイントエピテックフィラー 外壁上塗り:アステックペイント超低汚染リファイン

築年数
25年


施工期間
H29年12月1日~H29年12月25日

保証年数
10年

建坪
34坪

工事概要

今回は外壁の工法が直貼り工法で、外壁の表面のひび割れも多く、シーリングも劣化していました。

また、ベランダの下の軒天に湿気が溜まっていたので、ベランダの下に、換気口をつけさせていただきました。

工程の説明ですが、近隣挨拶➩足場設置➩高圧洗浄➩シーリング工事➩外壁塗装➩付帯部塗装➩検査➩足場撤去の順で施工させて頂きました。

 

高圧洗浄

高圧洗浄

外壁の長年の汚れを落す為、塗料の密着を良くするため、高圧洗浄で綺麗にしました。

窓もきれいに洗浄させて頂きました

コーキングの様子です

プライマー塗布

サッシ周りはプライマーを塗布してからコーキングを打ち込みます。

コーキング打ち込み

外壁のジョイントに関しては全てコーキングを撤去してから打ち込みます。

コーキング完了

横の外壁材の重ね目もきちんとコーキングを打ち込ます。

コーキングについては、オートンイクシードを使いました。

高耐久のシーリングになります。

軒天塗装

軒天塗装1回目

軒天の塗装1回目になります

アステックペイントのマルチエース2を使わせていただきました。

軒天塗装2回目

軒天塗装2回目

軒天は、湿気が溜まりやすい部分なので、防カビ系の塗料を選択させて頂きました

雨どい塗装

破風板塗装1回目

破風板1回目の塗装です

破風板は、アステックペイントのセラマックスSIを使いました

破風板塗装2回目

破風板2回目塗装です

破風板は劣化して放置しておくと雨漏りにもなりかねませんので、早めの対処が必要となります。

雨戸塗装

雨戸ケレン

雨戸の下地処理のようすです。

雨戸は、サビを落す為、塗料の密着を良くするためにペーパーにて、ケレン作業を行いました

雨戸下塗り

雨戸下塗りの様子です。

エポキシ系のサビ止めで、アステックペイントのサーモテックメタルプライマーを使用しました。

 

若干ですが遮熱効果が配合された下塗り剤です。

雨戸上塗り1回目

雨戸上塗り1回目の様子です。

材料は、アステックペイントのセラマックスSIを使用させて頂きました。

雨戸上塗り2回目

雨戸2回目の塗装の様子です。

外壁塗装

外壁下塗り

外壁の下塗りの様子です。

 

外壁は、細かいひび割れがありましたので、アステックペイントのエピテックフィーラーを使いました。

外壁上塗り1回目

外壁上塗りの1回目の様子です。

 

今回は霞ヶ浦が近くコケが発生しやすいので、汚れや、コケに強い、アステックペイントの超低汚染リファインを使いました。

外壁上塗り2回目

外壁上塗り2回目の様子です。

超低汚染リファインは、完全硬化しましたら、太陽の光で洗浄し、雨水で洗い流す役目を兼ね備えています。

人気のブログ一覧

2018年7月10日  外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

    本日のブログは千葉市稲毛区にお住いのお客様宅へお伺いした時の様子をお伝えしてみたいと思います。築18年で、8年前に屋根外壁塗装をされたとのことです。他業者に指摘されたのでしょうか、お客様の気になる箇所は棟板金の浮きとのことです。他にも外壁塗装の見積をご希望とのことです。まずはお家の状態を見てみましょう! ...続きを読む

外壁のクラック(ヒビ)は、幅や深さによって対処方法が変わります

2018年7月9日  木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

    木更津市のお客様宅、外壁塗装工事の進捗状況をお伝えしてみたいと思います。外壁塗装は、ただ単に塗料を塗っていくだけの作業ではなく、長い年月をかけ付着した汚れや、古い塗膜を一気に洗い流す高圧洗浄。ひび割れている部分の補修、腐食している木部の補修など、実際に塗料を塗る前には様々な補修を行い、下地が綺麗に整ってから塗料を塗っていくのです。他にもシーリング(コーキング)を打ち替えたりします。 ...続きを読む

木更津市|外壁塗装前にシーリング補修をして防水性を高める

2018年7月7日  屋根の色、赤さびで塗装されたお客様の家集めてみました!

    本日は、屋根塗装の色「赤さび」にて屋根塗装をされましたお宅の屋根塗装前、塗装後、色サンプルを並べ、比較してみたいと思います。どちらも同じ日本ペイントさんの塗料になりますが、色の見え方、発色具合などは同じものなのか?気になる所だと思います。早速ご覧くださいませ。 屋根塗装の色 サーモアイSi クール赤 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る