施工事例

屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております 屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいております

 大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

倉敷の戸建住宅 屋根を遮熱塗装 パラペットはガルバリュウム鋼板

築30年が経過し、過去に一度塗装していましたが、パラパットの部分が腐食して剥がれていました。また玄関周辺の鉄板部分も錆が出ており、このまま放置していると玄関が崩れてしまうのではないかと不安になりました(お客様談)

ビフォーアフター

before
BEFORE

arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 シーリング打ち替え その他 

使用材料
屋根ミラクール 外壁クリンマイルドシリコン

築年数
32年


施工期間
30日

保証年数
5年

建坪
33坪

玄関上部 パラペット劣化具合

玄関パラペット

塩ビ鋼板巻きのパラペットが、全く手入れしていない状態でしたから劣化して捲れ、錆が多く点在しています。

玄関上部

さすがにこの状態で塗装しても不可能ですから、今回はガルバリュウム鋼板を加工して新たに取り付けする事としました。

 大屋根 パラペット

大屋根パラペット

大屋根のパラペット部分も同じように劣化が進行しており、研磨すると穴が空く状態でした。

上部はすでに穴が空いており、ここも玄関同様にガルバリュウム鋼板を加工して取り付けする事となりました。

パラペットを取り付けするステイを塗装しています

ステイ塗装

パラペット取り付けに関しては、ステイはそのまま使えそうでしたから、錆止めを入れ再度塗装しました。ここまで処理しておくと今後ステイが腐食し、剥がれ落ちる可能性は低くなると思います。

あの傷んだ状態から見事に変身

パラペット新設

パラペット新設

玄関も大屋根のパラペットも、全て撤去しガルバリュウム鋼板を加工し、新たに取り付けしました。まるで新築のように新しくなりました。20年以上放置していたので、お客様は玄関が崩れてしまうのではないかと、心配しておられましたが、これで安心して頂けると思います。

屋根も見事に再生し遮熱塗装で付加価値

屋根

大屋根の上部もカラー鋼板が貼ってありました。各所に錆が湧いてきており、このままだとパラペット同様に、穴が空いてしまう可能性がありました。これ以上放置していると、大屋根部分もガルバリュウム鋼板の、カバー工法をしないといけない状態です。

大屋根劣化状況

入念にケレン作業を行い、錆止め処理を施しました。屋根は弊社にミラクールの在庫がありましから、通常価格の約半値でお客様に提案し遮熱塗装をさせて頂きました。これで夏場の室温が3~5度程度抑制出来ると思います。

編集後記・・・!(^^)!

倉敷市庄新町O様は弊社のチラシをみて、お問い合わせ頂き、施工させて頂きました。お客様に外壁診断書をお見せすると、通常では見れない玄関屋根や大屋根の状態に驚愕されていました。同時にパラペットの腐食にもショックが隠しきれないようでした。お客様いわく、どうせリフォームするなら、ある程度劣化して一度にやろうと決めておられたようです。ですが、劣化の進行状況を見てすぐに取りかかって欲しいと言われました。

 

僕の経験からすると、家全体にカラー鉄板が多く使用されている家は、外壁がサイディングや屋根がカラーベストにお住まいの方より、劣化の進行が著しく早いと思います。※長年放置していると穴が空きます。

もしこのブログをみて、カラー鋼板が多く使用されている家にお住まいでしたら、一度点検してみたほうが良いと思います。

今回は通常の屋根外壁塗装をするより、パラペット交換工事が追加されましたから、約30万程度上乗せ予算となりました。完成後にお客様より新築のようになったと、大変喜んで頂きました。

これからはもう少し早い段階でメンテナンスするよう心掛けるねって言われてました。何事も早期発見が肝心かと。

人気のブログ一覧

2018年9月27日  千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

    台風24号が日本列島を縦断しそうですが、皆様備えは大丈夫でしょうか?前回の21号で関西方面はかなりの被害を被り、未だ復旧作業が続いている中での再来の予想。大型で非常に強い台風のようですので早めの対策を心掛けるようにしてくださいませ。さて本日は千葉市稲毛区にお住いのお客様宅の軒天塗装の様子をお伝えしてみたいと思います。 ...続きを読む

千葉市稲毛区にて外壁塗装、同時に軒天・窓格子などの木部塗装には防蟻効果のあるニューボンデンDXで

2018年9月26日  横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

    横浜市南区にて施工しておりました屋根外壁塗装が完工したということでご覧いただきたいと思います。今日は屋根塗装と付帯部塗装の色に着目してみました。屋根と付帯部に使用しているカラーはブラック=黒になります。 屋根塗装の色はサーモアイ4Fのクールブラックで ...続きを読む

横浜市南区で行った屋根外壁塗装は屋根と付帯部の色をブラックで統一

2018年9月25日  葛飾区にて外壁塗装と外壁カバー工法のカラーシミュレーション、多彩な色とサイディング柄の組み合わせ

    本日は葛飾区にて外装工事を行うお客様宅のカラーシミュレーションをご紹介いたします。カラーシミュレーションは屋根外壁塗装だけではなく、屋根の葺き替え・カバー工事や外壁の張替え・カバー工事のシミュレーションを見る事も可能です。あくまでもイメージ画像になりますが、今はサイディングやガルバリウムなど多彩な柄や模様がございますので、事前にカラーシミュレーション画像をご覧いただくことで完成図を思い描きやすいのではないで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る