施工事例

倉敷市茶屋町 屋根無機質系樹脂 外壁アウトレットシリコン塗装

屋根はセメント瓦で傷みの進行が著しく、このまま放置しておくと、さらに劣化が進行してしまうと思ってました。また大雨が降ると室内に雨漏れを起こすので、原因も追究して欲しいと思ってました。屋根は葺き替えを検討していましたが、コストもかかるので塗り替えする事としました。屋根は急勾配ですので屋根足場も必要となり、コストがかかります。屋根はとうぶん塗り替えが必要ない塗料で塗装したいと考えていました(お客様 談)

ビフォーアフター

before
BEFORE

arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 その他 

使用材料
クリンマイルドシリコン/セミフロンスーパールーフⅡ

築年数
25年


施工期間
20日

保証年数
8年

建坪
33坪

セメント瓦劣化状況

セメント瓦

セメント瓦

近年かなり少なくはなりましたが、まだまだ塗り替えしていると遭遇するのがセメント瓦。現在では製造が中止されているので、割れた部分とかあると差し替えに苦労します。気の利いた瓦屋さんは、屋根葺き替え時に、セメント瓦を廃材として処理せずに、保管しといてくれていますので、お願いしたら運よくある場合もあります。ここも数枚割れていたので瓦屋さんにお願いし、運よく在庫がありましたから差し替えさせて頂きました。

雨漏りの原因

雨漏れ

訪問時にお客様が、室内に雨漏れするから修繕もお願いしますと言われ、得意の雨漏れ調査を開始。まずは室内に入り雨漏れしている部位と、屋根との位置関係を確認。怪しいと思う場所の瓦を捲ってみるとご覧の通り。大きな〇二つは雨染み、小さな〇はアスファルトルーフィングの破れ。一発で雨漏れ部位を特定出来ました。ここの部分に関しては、一旦瓦を数段降ろし、再度アスファルトルーフィングを貼り直し、瓦を復旧させました。

屋根補修箇所

↑現調時に破れを発見し、その場で応急処理をさせて頂きました。こうして即対応させて頂くとお客様は感動してくれますね。

セメント瓦 BEFORE AFTER

AFTER

↑BEFORE

AFTER

↑AFTER

今回の屋根塗装は無機塗料で塗装させて頂きました。お客様は既存のオレンジ色が好きで、今回塗り替えする色もオレンジ風でお願い致しますとの事でした。無機塗料をオレンジ色に調色して施工させて頂きました。屋根全体にオレンジ映えする綺麗な雰囲気となりました。

外壁はクリンマイルドシリコン アウトレットプラン

クリンマイルドシリコン

屋根には高耐久塗料の無機質系樹脂塗料をご採用頂いたので、外壁はアウトレット塗料で価格を抑える事にしました。たとえアウトレット塗料でも、中身はクリンマイルドシリコン(弱溶剤2液型シリコン)ですから何の問題もありません。ただ色が10色程度に限定される事が難点です。今回はアウトレットでも、お客様的にはこの色で十分との事でアイボリー系のやや濃い目の色で塗装させて頂きました。塗装仕様は外壁洗浄+ソフトサーフSG+クリンマイルドシリコン2回。価格もアウトレットを使用した事で、約12万程度安価に抑える事が出来ました。

編集後記・・・!(^^)!

倉敷市茶屋町のS様邸は、弊社のホームページよりお問い合わせ頂きました。屋根はセメント瓦で今回の塗り替えが最後となるくらい、基材劣化が進行していました。色を付けるだけの安価提案では、また数年先に塗装する事となりますから、屋根は無機塗料を提案させて頂きました。S様邸の屋根は急勾配で廻りからも屋根がよく見えます。安価な樹脂だと、早期な段階で色抜け、色褪せしてしまいます。無機塗料だと今後15年程度は綺麗な色合いを保つと思います。その反面価格がジャンプしてしまうことから、外壁はアウトレット塗料で安価に仕上げる提案をさせて頂きました。

トータルで考えると屋根は無機質系塗料、外壁は弱溶剤シリコンですから品質的には何ら問題は無いと思います。

今後も屋根外壁共に綺麗が持続してくれる事を願います。

S様どうもありがとうございました。

人気のブログ一覧

2020年7月4日  君津市久保で台風による強風でベランダが傾いてしまった

    現地調査  君津市久保にお住まいのお客様は、昨年の台風の影響が出てしまったそうです。お庭に設置して在った、わりと大きい物置きが倒れた影響でバルコニーの支柱にぶつかり支柱を破損させてしまってしまいました。バルコニーは後付けバルコニーでしたので、直接住宅自体には被害はほぼ無かったとの事でしたが、バルコニーには上がることが出来ずにお困りになってしまいました。(点検の事でしたらこちらまで) 台風の影響 ...続きを読む

君津市久保で台風による強風でベランダが傾いてしまった

2020年7月1日  勝浦市守谷「雨戸戸袋の破損」現地調査

    雨戸戸袋の破損  勝浦市守谷に別荘としての住宅が、台風の影響を受け雨戸の戸袋が破損してしまったとお客様から、私達街の外壁塗装やさんにお問い合わせを頂きました。外壁の一部分である戸袋ですので、破損の度合いでは内壁に影響が出てしまったりしてしまいます。余り認知されていない戸袋ですが破損してしまうと大変な事になってしまう事が多い、工事項目です。 木部の劣化 ...続きを読む

勝浦市守谷「雨戸戸袋の破損」現地調査

2020年5月31日  長生郡一宮「陸屋根防水」劣化が気になる

    陸屋根防水不具合  長生郡一ノ宮町にお住まいのお客様は屋根が陸屋根になっている、3階建ての店舗兼住宅にお住まいになっていました。一階に店舗を貸し付けている事から、雨漏れなどが絶対に発生させられないとの事で、幾度か色々な場所のメンテナンスをして来たそうですが、屋上の防水が風船のように膨れ上がってきたり、ひび割れなどが発生してしまう事で、今後どのようにして良い物か、お悩みになっていました。 現地調査 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る