施工事例

総社市清音軽部 屋根シリコン 破風ガルバリュウム鋼板カバー

過去に一度塗装しているが、施工が悪く半年もしたら塗膜が浮いて来ました。建てたビルダーに見てもらい、見積もりをしてもらいましたが、高額でした。ホームページで業者を探し、数社見積もりを取りました。塗夢さんの提案と価格が一番マッチしていたので、お願いしました(お客様 談)

ビフォーアフター

before
BEFORE

arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 その他 

使用材料
SK屋根フレッシュSI

築年数
23年


施工期間
12日

建坪
53坪

過去の屋根の状況

塗膜剥離

総社市清音軽部のE様邸は屋根塗膜がかなり浮いた状態でした。この状態のまま塗装していまうと、早期段階でまた塗膜剥離してしまいます。一旦塗膜が剥離してしまうと浮いた塗膜は、除去しなければなりません。かなり手間がかかりますが、やりきらないと再塗装してもまた剥離してしまいますので、下地調整は入念に行います。

サンダーケレンと塗膜除去の状態

サンダーケレン

↑サンダーケレン

 

下地処理

↑白い部分が屋根の下地

屋根の浮いた塗膜を除去するのは、かなりのテクニックを要します。屋根の表面はリブ状になっており、サンダーを当てすぎると下地が掘れリブ面も壊れてしまいます。工具の先端はカップの先にワイヤーブラシが巻き付けてあります。低回転でゆっくりと回転させながら、塗膜を除去していきます。塗膜が除去出来たらカラーベストの地が出てきます。ここまで塗膜が除去出来ればOKです。

 

この作業を屋根全体に行いますので、かなり時間のかかる作業となります。

屋根の仕上がり

大屋根無機仕上げ

下地処理を入念にし最終仕上げは、SK化研の屋根フレッシュシリコンにて仕上げました。お客様の希望色は元のグレーン色でしたので、塗料メーカーに依頼してグリーン色に調色し施工させて頂きました。ダークグリーンがとても綺麗です。

破風・鼻隠しも屋根同様に剥離

塗膜剥離

ボロボロの破風

どちらの画像も破風の塗膜が浮いた状態ですが、正直ここまで塗膜が剥離すると、下地も脆弱になっているので塗装で塗り替えは不可能です。もし出来たとしても一年もしないうちに今と同じ状態になると思います。そこで今回は塗装ではなく、板金のカラー鋼板(ガルバリュウム鋼板)で巻く提案をさせて頂きました。ガルバリュウム鋼板だと今後20年程度ノーメンテでいけると思います。

破風カラー鋼板(ガルバリュウム鋼板)巻き

破風カバー

破風カバー

あのボロボロだった破風がご覧のように巻いてしまえば新築同様になります。今後塗膜が剥離する事は無いので安心です。

編集後記・・・!(^^)!

今回の工事で苦労した点は、やはり屋根の塗膜研磨でした。見積もりの数倍コストがかかりました。しかし、下地処理は入念にしておかなりと、また塗膜が剥離してきます。お客様も過去に他業者で嫌な思いをしているので、今回は同じ失敗を繰り返して欲しくないので気合を入れ塗装させて頂きました。昨日足場を解体し、お客様も仕上がりにはとても満足して頂いてます。

屋根に関しては今後、著しい塗膜剥離は無いと思います。

ご安心して頂ければと思います。

E様どうもありがとうございました。

人気のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る