ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

施工事例

倉敷市二子K様邸 胴差ガルバリウム鋼板巻き 外壁フッ素樹脂

弊社事務所のご近所様で、外壁塗装するさいには、お願いしようかと思って頂いたようです。築年数は約20年で過去一度も塗り替えしていませんでした。1階と2階の間にある胴差しは木製で、塗装しても今後持ちが悪いと判断し、お客様にはガルバリュウム鋼板巻を提案しました。既存外壁は当時流行していた弾性リシン吹き付け、色褪せを気にされていました。

ビフォーアフター

before
BEFORE

arow
arow
after
AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 

使用材料
外壁KFケミカル 無機質系樹脂 セミフロンマイルド

築年数
20年


施工期間
20日

保証年数
10年

建坪
35坪

胴差ガルバリュウム鋼板巻きをご採用頂きました

胴差劣化状況

新築より築20年程度木製胴差しを放置していると、風雨と紫外線劣化により木部は極端に傷んできます。昔の家は軒天部分に当たりまえのように木を使用していましたが、軒は紫外線や風雨を直接受けないので、劣化はそこまで進行しません。今回はお客様に、今後住み続けるのであれば、胴差は塗装するより、ガルバリュウム鋼板を捲いておいたほうが良いと、ご提案させて頂きました。

胴差しアフター

こうして胴差をガルバリュウム鋼板巻きする事で、20年はノーメンテナンスでいけると自負しています。ウッドデッキをされた方が最低でも5年毎に塗装しなければダメだという声を耳にしますが、その通りだと思います。風雨にさらされる部分に気を使用すると、味わいはありますがメンテナンスコストが、かかりますので注意が必要です。

外壁塗装は長持ちフっ素樹脂塗装 KFケミカル セミフロンマイルド

外壁クラック(

外壁クラック(

今回のK様邸は3パターンの提案をさせて頂きました。シリコン・フッ素・無機、中間のフッ素を気に入って頂き、ご採用頂きました。既存外壁は弾性リシンといいう吹き付け材でした。アクリル樹脂の中に弾性ゴムチップを砕いて混ぜ合わせた塗料です。新築当初はクラック(ひび割れ)が入りに難いという事で流行っていました。しかし外壁の誘発目地はクラック(ひび割れ)が来ており漏水する危険性もありました。

材料荷姿

ソフトサーフSG

そこで今回は下地にソフトサーフSGを入れる事にしました。この材料を厚みを付け凹凸仕上げする塗装工法で、軽微なクラック(ひび割れ)に追従してくれます。この段階で塗装表面がブツブツした感じが、月面クレーターのような質感に変わります。

しっかりした下地作りから最強のフッ素樹脂で上塗り

フっ素樹脂上塗り

ソフトサーフSGを使用し、しっかりと下地作りをした後に、最終仕上げはセミフロンマイルドを2回塗布致します。近年フッ素樹脂塗料もメーカー各社出していますが、大きく分けると水性フッ素樹脂と弱溶剤フッ素樹脂の2種類があります。どちらも一長一短ありますが、僕の拘りは水性系のシリコン・フッ素樹脂は戸建では、できるだけ使用しない主義。臭気が気になるお客様には水性をお勧め致しますが、まだまだ弱溶剤のほうが安定しており耐汚染性、色落ちに優れています。施工中多少臭気がありますが、こちらをお勧め致します。

編集後記・・・

今回はご近所様に良いご縁を頂いたと思います。外壁はフッ素樹脂(セミフロンマイルド)施工、胴差し+水切り板金の仕様を組ませて頂きました。K様邸は毎日通る場所です、今後一生目にしながら過ごします。自分の家を塗装する思いで施工させて頂きました。僕の提案を受け入れてくれたお客様に感謝すると共に、今後お客様の家が長持ちする事を祈ります。

今後もお客様満足度120%を目指し邁進致します。

弊社では戸建住宅塗装、雨漏り修繕、大型マンション、工場塗装等さまざまな塗装、防水工事の施工をさせて頂いております。どんな小さな仕事でも大丈夫です、お気軽にお問い合わせ下さい。

街の外壁塗装やさん 担当:小山 フリーダイヤル0120-106-333 お気軽にどうぞ。

 

人気のブログ一覧

2020年8月25日  茂原市本納|外壁の劣化に伴うメンテナンスを検討

    外壁の劣化  茂原市本納にお住まいのお客様は、築年数が古くなり外壁の一部が破損してしまい少しの間、放置してしまい劣化が進んでしまったとの事で、どの様に治したらよいかなど素人では限界があると考えて、一度プロの意見を聞きたいと言う事で、私達、街の外壁塗装やさんにお問い合わせを頂きました。なお、ただいまマスク着用など、新型コロナウイルス対策を行いお伺いしております。よろしくお願い致します。(災害などの跡には、無料点検などは、こちらまで) ...続きを読む

茂原市本納|外壁の劣化に伴うメンテナンスを検討

2020年8月22日  木更津市江川で外壁の劣化が気になり現場調査依頼

    外壁の劣化  木更津市江川にお住まいのお客様は、築年数が約20年程経つご自宅になります。フッと気が付くとサイディングの一部分が壊れてしまっている事が解ったそうで、今まで気にしていなかった外壁を見ると色々な所に気になる事が多く見られるとの事で、私達、街の外壁塗装やさんに調査してもらおうと、お問い合わせをして頂いたとの事でした。なお、新型コロナウィルスへの対策として、ご自宅へお伺いする際は必ずマスクを着用させていただいております。 ...続きを読む

木更津市江川で外壁の劣化が気になり現場調査依頼

2020年8月21日  船橋市前原西|パーフェクトトップで擁壁、外壁塗装!カラーシミュレーションをご紹介

     船橋市前原西のお客様より、外壁塗装工事をご検討中とのお問い合わせをいただきました。後日、カラーシミュレーションのご依頼もいただきましたので、作成いたしました。いくつかのパターンをご紹介してまいります。 パーフェクトトップでカラーシミュレーション 屋根:シェイドブラウン外壁:ND-503付帯部:白 ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.