施工事例

草加市金明町外壁部分塗装トタン下見、キッチン出窓木部塗装をしました

草加市金明町の農家さんからキッチンをリフォーム工事、外回りはサッシ交換のためトタン下見、出窓部分を塗装してほしいと頼まれました。

去年から、母屋の一軒家外壁塗り替えなのでお世話になってるお客様です。

ビフォーアフター

before
トタン下見

arow
arow
after
トタン下見

工事基本情報

施工内容
部分塗装 

使用材料
一液マイルドシリコン

築年数
築90年


施工期間
4日

塗替え前のキッチン周りの外壁の状態を確認しました

トタン下見

草加市金明町外壁部分塗装、現場調査しました。トタン下見は一部釘からサビてる部分や穴が空いてる部分がありました。釘が浮いてるところもありましたのでハンマーで叩き直したりしなきゃいけない状況でした。

出窓の木部は塗装が禿げてる状態でこのままだと、木が腐ってしまう状態です。

 

キッチン出窓木部塗装をしました

木部の出窓

草加市金明町キッチン出窓木部塗装、キッチンの換気扇の板金の修繕工事をしたので真ん中に柱なりに板金加工がされてます。

ここの木部がかなり傷んでいて、触るだけでも塗膜が剥がれてしまいます。

木部の出窓

サンドペーパーでケレンするだけで、これだけ古い塗膜を落とすことができました。

北側に接したところで、目の前は川があり湿った風が吹き付ける場所なので

塗装プランはしっかり下塗りを入れて目止めし、上塗りの密着性を高めなければならない。

古い木部は特に下塗りをしっかり入れなければなりません。

出窓木部下塗り

水性塗料による下塗りが終わりました。エコフラット70の茶系が材料のストックとしてありましたの使用させていただきました。

エコフラットはシーラーとしても使えて目止めするのに重宝します。

目止めした後はもう一回ケレン作業して表面をツルツルに仕上げます。上塗りの密着性を高めるためです。

プライマー

真ん中の板金部分も塗装するので、建築プライマー「ミッチャクロン」を吹き付けました。

「ミッチャクロン」はメッキ仕上げの塗装面やプラスチックなど、研磨することなく上塗り仕上げられるプライマーです。

これがあると色々助かります。

キッチン出窓木部上塗りをしました

一液シリコン

上塗りは一液マイルドシリコン、最近グレードあげてプレミアムNADに変わって品質がよくなってます。

色は既存の木部に近い色を選びました。

新築の現場でも使っていて、大概余って捨ててしまうことが多いので

このような部分塗装で使わせてもらうと助かります。

もちろん、お客様の了解はもらっています。

 

出窓木部部分上塗り

キッチン出窓木部をローラーで仕上げていきます。

下塗りで塗装面を目止めして塗膜を均等に塗り広げられないと綺麗に仕上がりません。

特に木部は乾燥して痩せちゃってること多いので下塗り大事です。

あと艶も違ってきます。表面をケレンしないで塗装すると艶がボケてしまいます。

キッチンの出窓木部塗装はこれで完成です。

 

トタン下見塗り替え作業しました

トタン下見

草加市金明町トタン下見塗り替え作業、トタン下見に所々穴が空いてるところがありました。

釘も浮いてるところあり、コーキングで穴埋めとハンマーでの釘打ちに修繕作業をしなければなりませんでした。

 

トタン下見修繕

白い所はコーキングであちこちで穴が空いてしまってるのが確認できると思います。

やはり昔は鉄釘が使われることが多くて、錆びて抜けないのはいいのですが釘の周りが

錆びて腐食されてトタンが浮いてしまうことが多いです。

浮いてしまった部分はステンレス釘で打つことにしました。

 

トタン下見塗り替え作業をしました

トタン下見錆止め

トタン下見部分を錆止めしました。

ガス管やエガスボンベ、アコンの室外機、窓の格子などキッチン周りは施工しづらいことが多いです。

錆止めする前にはケレン作業でしっかり錆びを落とさなければなりません。

 

一液マイルドシリコン

トタン下見部分も一液マイルドシリコンを使用。

既存の下見の色に合わせて選びました。下見部分は艶を控えめにして三分艶にしました。

部分塗装でここの部分だけ艶が強いとバランスが悪くなるかなと。

築90年以上だと、「塗り替えしまた!」感を出さずに古い趣に寄せた方がいいと思います。

トタン下見

ガス管が通ってる所など刷毛で先に塗っておきます。

このガス管も「ミッチャクロン」で塗装済みです。

刷毛で細かい所を塗りローラーで押し込み、もう一回刷毛で厚塗りになってしまったところをならしていきます。

トタン下見塗り替え完了しました

トタン下見

草加市金明町トタン下見塗り替え工事、完了しました。

養生をばらす際には塗膜が乾いてるのを確認して剥がします。

あと誤ってサッシの格子などについてしまった塗料をシンナーで落としていきます。

ガスボンベを元の位置に戻したり、塗装する際外したアンテナ線を止めてた金具の取り付けもしました。

現場清掃、最終チェックをしトたん下見の塗り替え作業を終えることができました。

サッシ脇の修繕工事もしました

トタン下見

塗装部分と関係な所ですが、サッシを取り替えた時に既存のトタン下見を少し剥がしたらしいのですが

二つばかりの空洞ができてしまいました。

このままでは雨水や虫が入ってしまうのでよくなので応急処置を当社が行うことになりました。

防水テープ

まずは防水テープを貼りました。

コーキングを埋めるのも、空洞になってるのでどうしようか悩みましたが

まず雨を完全に防ぐには防水テープが一番いいと判断しました。

でも、これだけでは見た目が良くないので、また悩みました。

サッシ脇修繕

結局、アルミテープでしかも銅板の補修用テープを貼ることにしました。

このほうが見栄えがいいです。

防水テープで雨漏りは完全に防げてるので

もしアルミテープが剥がれても、また新しく貼れば大丈夫です。

サッシ脇の修繕工事を終えて、草加市金明町トタン下見、キッチン出窓木部塗装は完了しました。

人気のブログ一覧

2019年8月9日  習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

    習志野市新栄へ屋根塗装、ベランダ鉄部の塗装前点検へお伺いして参りました。屋根塗装を考えたきっかけとして、たまたま通りがかった業者の人に屋根の状態を指摘されたからとのことです。またベランダは塗膜が剥がれていることも気になっており、点検を依頼したとのことです。どのようなメンテナンスが必要なのか、しっかりと建物を調査し見極めていきます。 ...続きを読む

習志野市新栄へ屋根とベランダ鉄部の塗装前点検へ伺いました

2019年8月8日  スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

    ここ最近、超耐候・超低汚染型変性無機塗料のダイヤスーパ ...続きを読む

スーパーセランフレックスのNO.34はブラウン系の外壁、標準色・淡色・濃色の比較

2019年8月7日  柏市豊町で折半屋根を遮熱塗料のサーモアイSi・ベネチアブルーで塗装しました

    柏市豊町で施工している折半屋根の塗装を見ていただきたいと思います。鮮やかで美しいブルーに塗装をされた屋根をごらん頂きたいと思います。 折半屋根の塗装はサーモアイSiのクールベネチアブルーで ...続きを読む

人気の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る