外壁塗装の彩りコラム

梅雨時期の無料点検QUOカードプレゼントキャンペーン

外壁塗装の彩りコラム

ダイアード

2015/03/16  色相分割の2色配色、ダイアード

   補色同士、反対の色での2色配色をダイアードと言います。反対の色、つまり補色は色相環で対極に位置する色です。   8:Yを基準にしたダイアード配色の組み合わせ 色相差はもちろん12、180°の位置にある色と組み合わせです。   色相分割を利用した配色はコントラストが強くなる...続きを読む

色相環

2015/03/13  色相分割を利用した配色技法

   色彩調和論をまとめたジャッドの「秩序の原理」では『法則に基づき、規則的に選ばれた色は調和する』と言っています。各色が規則的に並んでいる色相環を特定の規則に則って分割していくと、調和しやすい配色になります。   また、色相環で等間隔に色を抜き出し並べていくと、多くは対照的で明確な配色となり、ジャッドの「明瞭性...続きを読む

german_flag

2015/03/12  国旗でよく見るトリコロール配色

   フランスやイタリアの国旗のようなコントラストが強い3色の配色をトリコロール配色と言います。トリコロールはフランス語で「3色の」という意味です。ビコロール配色と同様に色相(色合い)やトーンは高彩度のものを使います。   無彩色の白や黒とも組み合わせることができます。その場合、白や黒を真ん中に配置すると、セパレ...続きを読む

道路標識、一方通行

2015/03/11  目に留まる2色配色、ビコロール配色

   コントラストを強く感じられる2色の配色をビコロール配色と言います。ビコロールはフランス語で「2色の」という意味で、英語のバイカラーと同じです。メリハリがあり、動的なイメージです。   色相(色合い)は対照色相(色相差8~10)、補色色相(色相差11~12)から選びます。 トーンは高彩度のトーン...続きを読む

フォカマイユ配色

2015/03/10  偽りの曖昧さ、フォカマイユ配色

   以前、色相(色合い)、彩度(鮮やかさ)、明度(明るさ)、それぞれにほとんど差がなく曖昧で微妙なカマイユ配色をご紹介しました。今回、ご紹介するフォカマイユ配色もそれに似た配色ですが、色相とトーンで多少変化をつけているところに違いがあります。トーンは同じく隣接の範囲から選択します。   p(ペール、薄い)を起点...続きを読む

カマイユ配色の例

2015/03/9  曖昧で微妙なカマイユ配色

   色相(色合い)、彩度(鮮やかさ)、明度(明るさ)、それぞれにほとんど差がない配色をカマイユ配色といいます。   色相は同一か隣接(色相差0~1)を選びます。   トーンは同一から類似の範囲を使います。 p(ペール、薄い)を起点とした類似トーンを選択例 &nb...続きを読む

トーナル配色

2015/03/6  明るさも鮮やかさも中くらい、トーナル配色

   中間色、明度(明るさ)が中間で彩度(鮮やかさ)も中~低くらいの配色をトーナル配色と呼びます。使えるトーンは決まっており、sf(ソフト)、d(ダル)、ltg(ライトグレイ)、g(グレイ)の範囲から選択します。2つのトーンを選択しても良いですし、4つのトーンを選択しても構いません。   sf(ソフト)、d(ダル...続きを読む

トーンイントーン配色例

2015/03/5  トーンの中での配色、トーンイントーン配色

   ドミナントトーンの中でもトーンの明度差を小さくして色相で変化をつけた配色をトーンイントーン配色と言います。似た配色にトーンオントーン配色がありますが、あちらは「トーンを重ねる」という意味なのに対し、トーンイントーンは「トーンの中で」ということを指しています。   「トーンの中で」とはどういうことかと申します...続きを読む

ドミナントトーン配色

2015/03/4  トーンの多色配色、ドミナントトーン配色

   トーンのドミナントを多色で組み合わせたものがドミナントトーン配色になります。色相の組み合わせは自由ですが、トーンは同一、または類似のものを使います。   色相の組み合わせは自由です。   トーンは同一、類似を用います。 上の配色例ではlt(ライト)、sf(...続きを読む

トーンオントーン配色

2015/03/3  濃淡を演出するトーンオントーン配色

   ドミナントカラーの中でもトーンの明度差を比較的大きくとった配色がトーンオントーン配色です。トーンオントーンは「トーンを重ねる」という意味で、同系色相の濃淡配色になります。   色相差は0~3になります。   トーンは類似トーン、対照トーンから選びます。 &...続きを読む

ドミナントカラー配色

2015/03/2  色つきレンズの色彩、ドミナントカラー配色

   ドミナント出店など主にマーケティングの世界で使われる『ドミナント』ですが、色彩でも用いられます。ドミナントは「支配的な」、「優勢な」という意味で、ドミナント出店というとある地域に多数出店し、そのエリアの顧客を独占することを指します。色彩では明度、彩度、色相のいずれかが優勢な配色となります。夕焼けに染まった風景を思い浮かべてくださ...続きを読む

PCCS色相環

2015/02/27  色彩学者ジャッドの4つの原理

   これまでは色相の差やトーンの組み合わせによる配色をご紹介してきました。これからは色相とトーンを組み合わせ高度な配色技法をご説明します。 つまり、   を組み合わせた配色です。色相差と各トーンを組み合わせるので少々ややこしくなりますが、お付き合いください。   アメリカ...続きを読む

無彩色のグラデーション

2015/02/26  規則性のある配色、グラデーション

   グラデーションという言葉は一般的であり、どんな配色かご存知の方も多いと思いますが、ここでしっかりと詳細まで確認しておきたいと思います。   色をある規則に従って、段階的に変化させて配列するのがグラデーションです。規則的、なおかつ段階的に変化させるのでリズミカルな配色になります。隣接する色同士では共通性があり...続きを読む

pccs 対照トーン配色、縦

2015/02/25  トーンに基づいた配色方法、対照トーン配色

   各色を明度(明るさ)と彩度(鮮やかさ)でグループ化したものがPCCSのトーンです。各グループ毎にイメージがあり、そのイメージは明確なキーワードで表現されています。配色する際にはそのイメージを利用できるので、表現の幅も広げやすいといえます。   今回は対照トーン配色をご紹介します。   ...続きを読む

pccs、類似トーン配色

2015/02/24  トーンに基づいた配色方法、類似トーン配色

   PCCSのトーンは明度(明るさ)と彩度(鮮やかさ)で各色をグループ化したものです。各グループ毎に明確なイメージとキーワードがありますので、配色に適しているといえるでしょう。組み合わせによっては配色によるイメージを表現しやすく、その幅も広がります。   今回は類似トーン配色をご紹介します。 ...続きを読む

同一トーン配色、ltg

2015/02/23  トーンに基づいた配色方法、同一トーン配色

   配色には色相環に基づいたものだけではなく、PCCSのトーンを利用したものもあります。トーンとは明度(明るさ)と彩度(鮮やかさ)で各色をグループ化したもので、各グループ毎に明確なイメージがあります。配色によるイメージを伝えるのにより適しているといえるでしょう。配色の表現の幅も広がります。   今回は同...続きを読む

補色色相配色、色相差12

2015/02/20  色選びに役立つ、配色の考え方~対照色相配色と補色色相配色

   外壁塗装でツートーンや部分毎の塗りわけを選んだ場合、どんな色を組み合わせたらよいか迷ってしまうことも多いですよね。そんな時に色や配色に対する知識があったら、困ることも少なくなるのではないでしょうか。色と色を組み合わせる配色で何よりも重要なのは色同士と周りの景色との調和感です。周囲に馴染みつつ、なおかつオシャレな外装を目指しましょ...続きを読む

類似色相配色、オレンジと黄色

2015/02/19  色選びに役立つ、配色の考え方~類似色相配色と中差色相配色

   オシャレな外壁塗装を行ううえであった方がよいものとは… 色に関する知識です。このページでは色と色を組み合わせる配色についてご紹介しています。配色で大事なのは色同士の調和感であり、それには周囲の風景との調和感も要求されます。配色効果や配色理論を学んで、素敵なお住まいを目指しましょう。   今回、ご紹介...続きを読む

黄色を基準にした同一色相配色

2015/02/18  色選びに役立つ、配色の考え方~基本編

   複数の色を組み合わせることを配色といいます。自分の好きな色同士を組み合わせるというのもアリなのですが、効果的で調和感がなければなりません。配色はセンスや感性から成り立っているものではなく、配色効果や配色理論から構成されています。色の機能や効果を考え、理解したうえで用途や目的にあった配色を行うことが大事です。オシャレな外壁塗装を行...続きを読む

PCCS、グレイ

2015/02/17  PCCSトーン、ホワイトとグレイとブラックのキーワード

   一般的に色は色みと彩度を持った有彩色と色みと彩度を持たない無彩色(白~黒)に分けられます。これまでPCCSの有彩色の各グループ、その印象とキーワードをご紹介してきました。PCCSの中には無彩色も含まれており、そのイメージもキーワード化されています。今回はホワイトとブラック、グレイをご紹介します。     ...続きを読む

PCCS、グレイッシュ

2015/02/16  PCCSトーン、グレイッシュとダークグレイッシュのキーワード

   様々な色に対して、皆様はどのような印象を抱くでしょうか。大多数の人が暖色を見れば「暖かそう」と感じるように、例外はあるものの誰であっても色に対して感じるイメージはほぼ共通です。このイメージをうまく利用すれば外装、内装リフォームの際に素敵なお住まいにできるのではないでしょうか。色のイメージの指針としてPCCS(日本色研配色体系)で...続きを読む

PCCS、ペール

2015/02/13  PCCSトーン、ペールとライトグレイッシュのキーワード

   外壁塗装や外装リフォーム、内装リフォーム、お部屋の模様替えでの色選び、お悩みならば配色が与える印象を参考にしてみてはいかがでしょうか。PCCS(日本色研配色体系)は明度と彩度で色がグループ化されており、グループごとに与えるイメージがキーワード化されています。そのキーワードを覚えておけば、色選びでのお悩みも減るでしょう。今回はペー...続きを読む

PCCS、ダル

2015/02/12  PCCSトーン、ダルとダークのキーワード

   色とその組み合わせは人に様々な印象を与えます。PCCS(日本色研配色体系)は各色を明度と彩度でグループ化したトーンという概念を持っており、そのグループごとに印象が決まっています。トーンの各グループの印象を覚えておけば、様々な場面での色選び、外壁塗装や外装リフォーム、内装リフォーム、お部屋の模様替えの際に役立つのではないでしょうか...続きを読む

PCCS、ライトトーン

2015/02/10  PCCSトーン、ライトとソフトのキーワード

   トーンとは色を明度と彩度でグループ化したもので、PCCS(日本色研配色体系)はこのトーン(色調)を基に考えられたものです。各トーンでその配色が人に与える印象やイメージがかなり違います。各トーンのイメージとなる言葉を覚えておくと、、外壁塗装や外装リフォーム、内装リフォームの色選びや模様替えの時、役に立つでしょう。今回はライトとソフ...続きを読む

PCCS ストロング

2015/02/9  PCCSトーン、ストロングとディープのキーワード

   外壁塗装や外装リフォーム、内装リフォームを行う際に一番悩むのは色選びではないでしょうか。PCCSの各トーン(色を明度と彩度でグループ化したもの)にはそれぞれ色の印象がキーワードとして明確に設定されています。今回はストロングとディープのキーワードを紹介します。     ストロングのキーワード、イメージを...続きを読む

PCCSビビッド

2015/02/6  PCCSトーンのイメージを言葉にしてみると…

   暖かさ・寒さを感じさせる色があるように色には全てイメージがあります。先日、紹介しましたPCCSには明度や彩度をグループにまとめたトーン(色調)毎に与えるイメージが違うので、外壁塗装や外装リフォーム、内装リフォームを際にはぜひ活用したいところです。       本日はビ...続きを読む

PCCS色相環

2015/02/5  PCCSの色相環

   24の色相によって表されるのがPCCSの色相環です。各色の最も鮮やかな色が一定の間隔で並んでおり、変化していく様子がよく分かります。     この色相環で覚えておきたいことは他の色みが感じられない色があるということ、純色と言い換えても良いでしょう。これらは心理四原色と呼ばれ、上の通り...続きを読む

PCCS 日本色研配色体系

2015/02/4  日本の色彩体系「PCCS」

   世の中には色を色相(色合い)、彩度(鮮やかさ)、明度(明るさ)で体系づけて考え、システム化した表色系があります。今回は日本で生まれたPCCSをご紹介します。   PCCSはPractical Color Co-ordinate Systemの略で、財団法人日本色彩研究所(日本色研)によって開発されました。日...続きを読む

ファッショイメージ相関図

2015/02/3  ファッションイメージと配色の相関関係

   ファッションイメージを規定するスタイルや色使いはそのイメージ同士で類似性があったり、相反性があったりします。このページではこれまで紹介してきたロマンチック、マニッシュ、エスニック、モダン、カントリー、ソフィスティケート、アクティブ、エレガントの関係性をまとめます。   下の表を見てください。 ...続きを読む

和服からも感じられるエレガント

2015/02/2  アクティブとエレガントのイメージと色

   お住まいや店舗の外装や内装を装うのもファッションの一つです。ファッションというと服飾をメインに考えがちですが、その基本的なスタイルや色使い、コンセプトなどは外装リフォームや内装リフォームにも応用できます。建物でも、服でも、「オシャレ」という褒め言葉は共通です。今回はアクティブとその対極のエレガントです(写真は全てイメージです)。...続きを読む

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る