現場ブログ

現場ブログ一覧

photo13

2012/11/28  築年数が新しくても要注意!スレート屋根の劣化

   築年数が7~8年の比較的新しいお住まいのスレート屋根でも劣化がみられる事があります。 クラック(ヒビ)が入っていたり、割れていたりなどです。 理由としては、昔使用されていたアスベストが使用禁止となり、以前のスレートに比べ、耐久性が落ちたことが原因の一つです。 こうしたクラックなどはコーキングで補修することができ...続きを読む

2012/11/28  冬本番!断熱塗料でエコに暖かく冬を乗り切りませんか?

   最近は寒さもだいぶ厳しくなりましたね。 関東でも初霜を観測したりと、冬本番です。 さて、皆様のお宅では暖房器具の使用頻度が増えてきている頃ではないでしょうか? 私事ですが、我が家でもこたつがすでに手放せません! 冬になるにつれ、エアコンやこたつなど、暖を取るために電気の使用量が増えていきます。 そこで、本日おす...続きを読む

2012/11/27  外壁塗装の下地処理の重要性

   こんばんは。 外壁塗装の工程で「下地処理」があることは先日お伝えしました。 外壁を高圧洗浄し、すぐに塗装を行っては外壁にあるクラックやシーリングの劣化がそのままになってしまいますので塗装の仕上がりに影響が出てしまいます。 下地処理を適切な方法でしっかり行うことで、外壁塗装の仕上がりだけではなく塗装面の保持年数にも影響します。...続きを読む

2012/11/27  ALC外壁は塗装で守ろう

   みなさんはALCという建材の名前をご存知ですか?ALCは一般的には軽量気泡コンクリートと呼ばれています。 商用ビルディングによく使われますが、住宅に使われる事もあります。 軽いコンクリートという位置づけで高層ビルなどには向いていますが、住宅で用いる事に関しては諸処の意見があります。 ただ言えますのは、ALCの建...続きを読む

photo12

2012/11/27  雨漏りの弊害 建物内部がカビだらけに!

   今日は雨漏りとカビの発生についてご紹介していきます。 雨漏りがすれば、お住まいの中に水が落ちてくるので、快適な生活はできませんね。 しかし、雨漏りは実際に雨水が室内にポタリ・・・と落ちてくるまでに時間差が生まれる事もあります。 ですが、建物内部は確実に雨水が溜まり、湿度が上がっていきます。 そうすると発生するのが...続きを読む

2012/11/27  初めての外壁塗装工事

   こんばんは 初めての外壁塗装をご検討されるとき、とても不安だと思います。 塗装工事にいくらかかる? 塗装の施工がうまくいかなかったらどうしよう。 工事の保証はしっかりしている? このような不安の基になっているのは「塗装工事」がどのようなものかわかりにくいことにあるのではないでしょうか?   私たち外壁塗...続きを読む

photo11

2012/11/26  内装・外装を魅力的にするジョリパッド 使用する骨材

   先日はジョリパッドを施工するための道具をご紹介しましたが、道具の中でも特に、ジョリパッドの仕上がりを左右する骨材について今日はご紹介致します。 骨材には様々な種類がありますが、何の骨材をどれくらいの割合で混ぜるか、でジョリパッドの表情は変わります。 色を付けたり、するためにも骨材を入れますし、色を多く入れれば色が...続きを読む

2012/11/26  雨の日にこそ外壁塗装のご提案の準備を!

   こんばんは! 今日は関東地域は全体的に雨のようですね。 冬の雨は冷え込むので、今晩は暖かくしてお休みください! さて、塗装専門店の私たち外壁塗装センターですが、雨の日には何をやっているのかと言いますと、お客様への提案書の準備や、次の工事の打ち合わせを工事部と行ったりしています。 雨では点検も工事も難しいですから、社内...続きを読む

siding1

2012/11/25  サイディング壁のチェックポイントと補修方法

   東京のみなさん、こんにちは。 今日も寒いですが、いかがお過ごしでしょうか?今日から、サイディングのチェックポイントと補修方法をご説明します。 塗装の色褪せはモルタルもサイディングも同様です。 サイディングとモルタルとの大きな違いは、モルタルがクラックと呼ばれるひび割れとの戦いであることにくらべ、サイディングは目...続きを読む

2012/11/24  モルタル壁のチェックポイントと補修方法 色褪せと塗膜剥離

   東京のみなさん、こんにちは! 寒さが続きますがいかがお過ごしでしょうか? さて、いままでモルタル外壁のクラックやチョーキングの説明をしてきました。 その他の劣化としては、色褪せや塗膜の剥離があります。 実際には色褪せ、クラックやチョーキング、そして塗膜剥離という順番で進行します。 色あせの理由 色あせ...続きを読む

2012/11/24  お住まいのトータルリフォーム 塗装だけの提案を致しません!

   みなさんこんばんは! みなさんは外壁塗装や屋根塗装をご検討中でしょうか? たとえば、こんな場合に考えられますよね。 「この間屋根を見たらコケがひどかった。そろそろ塗装かな」 「外壁に汚れが目立ってきたし、10年以上経つから塗装しないとまずいかな」 「外壁にひびがあった!塗装できれいにしよう!」 そうした場...続きを読む

雨樋のずれ

2012/11/24  雨樋にも外壁の雨漏りの可能性

   こんにちは。外壁塗装センター千葉スタッフです。 外壁からの雨漏りは以下の部分からの発生が考えられます。 ・外壁のひび割れ ・外壁コーキングの劣化部分 ・ベランダの防水 ・窓枠のコーキングの劣化 ・換気扇フード・換気ダクト ・雨樋のずれ   この中の雨樋のずれに関してお話ししますと、雨樋...続きを読む

choking3

2012/11/23  モルタル壁のチェックポイントと補修方法_チョーキング

   モルタル壁のチェックポイント チョーキング 塗装は、時間の経過とともに少しずつ劣化しますが、だんだん色が褪せ、艶が無くなってきます。そして、モルタルやサイディングの場合、指でなぞると粉が付くチョーキングという現象があります。 チョーキングが出始めると、表面が粉っぽくなっている訳ですから汚れも付き、湿気を帯びてかびが根付き...続きを読む

外壁_モルタル_クラック

2012/11/23  モルタル壁のチェックポイントと補修方法_クラック

   モルタル壁のチェックポイント クラック モルタル壁の場合、ヒビ割れ(クラック)をチェックしてください。 モルタルの外壁にクラックが多くなってきている場合は、内部に雨水の浸入が起きている可能性があります。 特にヒビ割れが横に起きている場合は、雨水が下に落ちずにヒビ割れ部分で止まってしまい、内部に雨水が浸入する事が多い...続きを読む

photo019

2012/11/23  ジョリパッドで外壁・内壁に味わい深い表情を付けるための道具

   さて、ここ数回にわたってジョリパッドについてご紹介してきましたが、本日はジョリパッドを塗装した際に味わい深い表情を出すための道具をご紹介いたします! 「DIYでジョリパッドにチャレンジしたい!」という方必見です! ◎ジョリパッド 当たり前ですが、ジョリパッドが必要です。 「ジョリパッド仕上げ」などと言われるの...続きを読む

hafu1

2012/11/23  破風板・軒天の塗装に劣化はありませんか?

   今日は屋根や外壁に密接な関係を持つ破風板と軒天の塗装についてご紹介していきます。 まず、「破風板」「軒天」がお住まいのどの部分だかわかりますか?     ◎破風板     ◎軒天 破風板と軒天の場所を勘違いされている方もおりますので...続きを読む

hake

2012/11/23  外壁塗装の時期

   茨城県は雨です。 外壁塗装は雨では行えません。 今日は塗装工事の最適な環境についてお話ししたいと思います。 一般的に言われていることは 「気温20℃ 湿度65%」 この条件下での塗装工事が最適な環境です。 「気温5℃以下」「湿度85%以上」の時は塗装をしても塗膜が乾きづらいので塗装工事は行...続きを読む

2012/11/22  外壁の汚れは塗装に影響します

   こんばんは。 今日は例えるなら洗顔、外壁塗装の「洗浄」についてです。 外壁は家の外にありますので、紫外線や雨、風、ホコリや大気内の粒子といった要因に常に晒されています。 そのような厳しい環境に置かれた外壁は年数とともに劣化が始まります。 外壁塗装工事の前にはそのような溜まった汚れ、北側など湿気のたまりやすい部分に発生する...続きを読む

photo10

2012/11/22  幕板を設置してお住まいにメリハリをつけませんか?

   外壁塗装をする際、上下に色を分けるツートーンの塗装をご希望される方がいらっしゃいますが、「幕板」を設置されるとお住まいにメリハリがつき、ツートーンで塗装した場合もきれいにまとめることができます! 現在お住まいに幕板がある方はもちろん、ない方には設置工事を承ります! ツートーンの塗装をご希望でしたら、お気軽にご相談...続きを読む

nano

2012/11/21  オススメの塗料の種類

   こんばんは。外壁塗装センター茨城スタッフです。 私たち外壁塗装センターは「シリコン系塗料」をオススメしています。 シリコン系塗料は、塗膜の強度のよさ、コストパフォーマンスの良さが他の塗料に比べて優れている特徴があります。 長い期間塗装面の機能を保つ事ができ、塗装工事を終えたお客様からも好評いただいています。 ...続きを読む

ボーダー01

2012/11/21  ジョリパッドの模様で外壁・擁壁にオリジナリティを出しましょう!

   ジョリパッドはその仕上げ方ひとつで様々な「表情」を付ける事が出来ます。 特に南欧風のお住まいの方にはおすすめスタイルの一つです! さて、それでは実際にどんなパターンがあるのかを写真とともにご紹介していきます。   ◎ボーダーパターン 左官刷毛などを使用して、縦、横にボーダーラインを描くパターン...続きを読む

暖色

2012/11/21  外壁塗装・屋根塗装の色選び 色が与える印象

   みなさんこんばんは! 今日は外壁や屋根塗装の際に重要な色選びについてご紹介していきたいと思います! 色選びは外壁塗装・屋根塗装において非常に重要なポイントの1つです。 塗装工事は頻繁に行うものではありませんので、色選びはとても悩まれるお客様が多くいらっしゃいます。 色の組み合わせも大事ですが、本日は色が与える印象...続きを読む

2012/11/21  お住まいの塗装、チェックポイントとサイン

   東京の皆さん、こんにちは。 寒さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか? さて、屋根や外壁、あるいはお住まいの他の箇所の、どういった部分をチェックすればよいのか、というお話をさせていただきたいと思います。 日頃からチェックしていればいつごろ塗装を施せば良いのか予測ができ、準備した上で業者へ依頼ができます。そのことによりお住...続きを読む

2012/11/21  外壁塗装はお住まいのメンテナンスの一部

   私たち外壁塗装センターは、塗装をしたいというお客様からのお電話やメールのご相談をいただき、まず無料点検•調査に伺います。 弊社の強みの一つは、一般の塗装会社が範囲としない箇所を詳細に点検させていただく事です。 外壁塗装はお住まいのメンテナンスの一部ですので、お住まい全体を総合的な見地で俯瞰し、判断する事が必要だと考えるからで...続きを読む

uwanuri

2012/11/20  外壁だけではなく屋根も塗装します

   こんばんは。 私たち外壁塗装センターは外壁の塗装工事の他にも屋根の塗装工事や屋根の板金の修理、漆喰の補修といった屋根工事も行っております。 お客さまのお住まいの点検の時には外壁、屋根、雨樋、軒天や破風の状態を細かく点検いたします。 点検の結果を写真とともにお見せすると、外壁以外にも気にされている部分があり、屋根...続きを読む

sum01

2012/11/20  塗装チェックポイント チョーキングの原因

   こんばんは。外壁塗装センター茨城スタッフです! 住宅の塗装は「外壁」と「屋根」に大きく分けられます。 外壁や屋根にも種類があります。 外壁に使う素材によって「モルタル」「サイディング」「金属」に分かれ、屋根も「瓦」「スレート」「金属」に分かれます。 塗装工事の目安は素材の劣化がありますが、その多くは「紫外...続きを読む

bousui1

2012/11/20  ベランダや陸屋根の防水工事も外壁塗装センターにお任せください!

   みなさんこんばんは! 今までは塗装についてのブログをメインに書いてまいりましたが、本日は我々外壁塗装センターが得意とするもう一つの工事、”防水工事”についてご紹介します! 防水工事として、外壁の補修や屋根の補修などさせて頂いておりますが、ベランダの防水や陸屋根と呼ばれる平たい形状の屋根の施工もさせて頂いております! ...続きを読む

2012/11/20  外壁塗装と雨漏り

   みなさん、外壁塗装センターで雨漏り?とお思いでしょうか。   「雨漏り」は屋根から漏ると思いがちですが、実はその原因は外壁にある事が多いのです。 外壁からの雨漏りは以下のような原因で起こります。 外壁のクラックからの浸水 窓枠からの浸水 外壁シーリングからの浸水 換気ダクトからの浸...続きを読む

2012/11/19  外壁塗装は”最低3回塗り”

   こんばんは! 今日は塗装の際の塗装回数についてご紹介していきたいと思います。 私たち外壁塗装センターでは「3回塗り」とよくホームページ内で掲載していますが、こちらは”最低”3回塗りという意味で掲載しています。 塗装面によっては、3回塗装しただけではきちんと塗膜を形成できない状態の場合もあるからです。 特に下地との...続きを読む

photo9

2012/11/19  ジョリパッドで内外装をオシャレにリフォーム!

   本日はあまり気温が上がらず、肌寒い一日となりましたね。 一気に寒さが増したので、体調管理にみなさんも気を付けてください。 さて、本日から数回にわたって内装・外装のリフォームでおすすめの工事をご紹介したいと思います。 本日からご紹介するのは「ジョリパッド」と呼ばれる壁材です。 まず本日のブログでは、ジョリパッドとは...続きを読む

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の彩りコラム
  • 外壁塗装の動画一覧
目指せ!新設No.1
求人情報

塗料の種類と特徴

傷付き、肉痩せしたスレートをよみがえらせます

ページの先頭へ戻る