現場ブログ

足立区中央本町の外壁塗装はスーパーセランフレックスのNO.34とNO.39のツートン仕上げ

足立区中央本町で外壁塗装が終わりましたのでbefore・after形式で見ていただきたいと思います。既存の外壁は一色での塗装でしたが、今回は装いも新たにブラウン系ツートンにて仕上げました。明るい雰囲気になりイメージチェンジも大成功です。早速ご覧くださいませ。

外壁塗装の色はダイヤスーパーセランフレックスのNO.39とNO.34

before abc 元画像
after 屋根外壁塗装完工

【外壁塗装 使用塗料】
ダイヤスーパーセランフレックス 1階:NO.34 2階:NO.39

見事にイメージチェンジを遂げましたね。いくつかカラーシミュレーションを作成し、色の組み合わせを確認していただいた後、塗装工事へと入りました。カラーシミュレーションの様子はこちらからご覧いただけます。

今回使用した外壁塗料はダイヤスーパーセランフレックスになります。フッ素樹脂塗料を凌ぐ耐候性がお家の美観を長期間維持し保護してくれます。また、高い親水性の塗膜が汚れを寄せ付けず、雨水で汚れを落とすという特性を持ちますのでお手入れも楽になると思います。

2階外壁は薄いモカ色と1階の外壁には濃色系の明るめブラウンの組み合わせ

スーパーセランフレックス NO.34

塗装前の画像を見ていただければお分かりの通り、このお宅には幕板なるものがございません。
サイディングの外壁のつなぎ目を利用して疑似的に幕板を作り出しております。色は濃い目のブラウン23-255になります。濃い目の色を間に挟むことで強弱が付きメリハリが生まれます。優しく温かみのある仕上がりになったのではないでしょうか。

街の外壁塗装やさんではカラーシミュレーションを作成し、イメージ画像ではありますがお好みの色を組み合わせご覧いただいております。若干の色の誤差はあるかもしれませんが大きくイメージを外すことなく仕上げることができますので、これから外壁塗装工事をお考えのお客様はどうぞお気軽にカラーシミュレーションをお申し付けくださいませ。

 

外壁塗装 ツートン

外壁塗装のブログ一覧

千葉市稲毛区黒砂台で外装リフォーム、遮熱塗料と超低汚染塗料でのエコ塗装のご提案

2019年9月6日  横浜市磯子区中原の戸建て住宅をカラーシミュレーション、個性的な外壁デザインを塗装で活かす?塗りつぶす?

    横浜市磯子区中原で外壁塗装を考えているので見積りをお願いしますとお問合せをいただきました。数あるサイトの中からお問合せ下さいまして誠に有難うございます。デザイン性のある外壁で、今回はそのデザインを活かすか、はたまた塗りつぶしてしまうか迷われており、カラーシミュレーションをご覧いただき選んでいただいております。 ...続きを読む

外壁塗装の施工事例一覧

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
  • 外壁塗装職人募集
  • お値段について
  • リフォームローン
  • 選んだ理由
  • 7つのポイント
  • 雨漏り
  • コラム
  • 依頼どこ
ページの先頭へ戻る