ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

市川市で外壁塗装をお考えの方へ!

市川市のK様邸、イメージ通りの色分けと塗り分けで完成しました

築30年、屋根と外壁塗装の見積もりをお願いします。というのが弊社にお問い合わせいただいた一番最初です。皆さん、大体このような感じでお問い合わせを頂くと思います。これは仕方ない事なのだと思うのです。最初からイメージや希望や要望もすべて準備万端でお問い合わせする方はまずいないでしょから。でも金額だったり色だったり、少しでも考えて入りことがあったらお伝えいただけるとお客様のお手伝いがしやすいのも確かです。K様は色を変えたい!イメージを変えたい!という強い信念をお持ちでいらっしゃいました。そこに私どもの実績と経験が上手くリンクできたので今回の塗装工事を承ることが出来たと思っています。

ビフォーアフター

before
arow
arow
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
日本ペイントファインシリコンベスト 日本ペイントパーフェクトトップ 日本ペイントファインパーフェクトトップ
築年数
30年
施工期間
14日間

【点検】


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

  築30年になられるモルタル外壁の総二階の建物です。お客様のご記憶では過去に一度塗装をおこなったとの事でした。基礎が上がっていてガレージが付いています。いまはミニバン全盛なので残念ながら入らないですね。時代時代でマイカーも趣向が変わってきている証ですね。


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

外周の確認をいたします。特段気になるところは無いとおっしゃっていましたが、モルタル外壁特有のクラックはどうしても発生しています。隣地との境界も狭いため苔も目立ってきています。


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

開口部の窓の廻りはクラックの発生しやすい場所でもあります。窓の上側で深くて広いクラックは要注意ですね。グルット反時計回りに外周を見ていきます。建物の南面には細いとはいえヘアークラックよりは太いクラックの発生が目立ちました。フィラーだけでは埋まらなさそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
  足場を架けると塗装のスペースが非常に厳しそうな東側の境界部分です。霧除け屋根もだいぶ塗装が剥がれてしまっています。部分的に変色しているのは換気扇からの油なのか雨樋の不具合による雨垂れなのかという感じです。雨垂れだとすると雨の日は結構やかましかったりしますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
  正面に戻ってきました。いよいよ屋根の確認に移るのですが何やら雨樋の様子が・・・。下屋根の樋は思いっきり歪んでしまっていました。雨の日の御帰宅の際はかなりバシャバシャと垂れていたのではないでしょうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
  下屋根の一部にコケの非常に多く繁殖している部分があり、丁度調査日が雨上がりという事もあってよくわかる状況でした。その変色箇所の真上の樋はやはり異常があるようです。変色がそれを物語っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
  二階の軒樋も大きくゆがんでしまっていました。屋根の勾配も最低でも7寸勾配は有りそうな屋根です。あの大雪の際はかなり勢いよく雪が落ちてきたことが想像できます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

雨上がりの屋根は大変危険です。苔が水分を含んで、もうこれでもか!というくらいに滑ります。というわけで屋根に登るのは諦めざろう得ませんでした。可能な限りの情報収集をおこない、足場架設後に細かくチェックです。お客様は屋根の塗装はしていないとおっしゃっていましたがどうやら過去には塗装の形跡が有ったようです。ただし、塗膜はだいぶ剥がれてしまっておりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  

南側の軒樋も雪の影響を受けているようです。火災保険にご加入との事でしたので保険申請をして樋の工事も合わせて行うご提案をさせて頂きました。数社様との相見積もりでしたが、樋のことをふれる業者さんはほかにはいなかったそうです。私どもは屋根工事もやっている業者ですのでそのあたりは絶対に見逃すことは有りません。


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

雨漏りも起こしていないとの事で、屋根と外壁の塗装工事を承りました。せっかく塗装をするのだからとの事でイメージチェンジも兼ねて色分けを行いたいとのご希望もあってイメージ作成からおこない、ざっとですが竪のラインを入れて色分けをおこなっていく方向性でまとまりました。   【工事】
DSC_0507市川市K様工事002
 

いよいよ工事です。ご近隣様にご挨拶をして回ります。ご迷惑を掛けそうなのが足場架設の際のトラックです。道幅も狭く行き止まりとなっているのでお車の出入りのある近隣様には特に念入りにご挨拶を行いました。円滑でキレイな工事にはご近所様のご協力なしでは成し遂げられませんから。
市川市K様工事001市川市K様工事003
 

屋根外壁、その他建物全体を高圧洗浄して溜まった汚れや古い塗膜でも剥がれるものは根こそぎ取っ払ってしまうことからが塗装工事のスタートです。足場は割愛しましたが・・。夏場は洗浄なんて気持ちよさそう1と思ったりもしますが寒がりの私はこの時期の水浴びは遠慮させていただきます。洗浄後はシッカリと乾燥させるためにも一日工事は空けさせていただいております。


市川市K様工事004市川市K様工事005
 

乾燥をさせて後は下処理作業に入っていきます。作業工程は入り組んでおりますが、作業が見えにくくなってしまうので屋根塗装からご案内いたします。鉄部のケレン作業やシール作業、錆止め塗料による下塗りまでを行います。もちろん窓などへの養生も行っています。
市川市K様工事006市川市K様工事012
 

霧除け屋根や棟板金に錆止め塗料のマイルドサビガードを塗布します。棟板金の継ぎ目や釘止め箇所にはシール作業を行っていきます。
市川市K様工事013市川市K様工事007
 

下処理の一部が終了しましたら、屋根材の化粧スレートへ下塗りを行います。思いのほか屋根材に痛みや破損は見られなかったので一液ベストシーラーにて下塗りを行います。


市川市K様工事008市川市K様工事004
 

下塗りと合わせておこなうのが、タスペーサーの設置です。これだけの急勾配屋根ではほぼ雨漏りのリスクは無いのですがタスペーサーを化粧スレートの木口に差し込んで雨水の排出を促します。屋根の仕上げ塗料にはファインシリコンベストを使用します。


市川市K様屋根塗装008OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

今までは茶系の屋根の色でしたが、今回の工事でダークグレーに塗り替えを行いました。というのも外壁を含め、家全体のイメージはグレー系に統一することになったためです。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA市川市K様工事001
 

屋根は左記に色が決まりましたが、外壁の色分け色と雨戸などの付帯部の色は最後まで悩みに悩んで決定しました。最終的なデザインもこのような塗り分けになります。


市川市K様工事015市川市K様工事016
 

モルタル外壁の色の薄い部分のサンプルです。写真で見ると薄めのグレーにしか見えないですが実際は若干ブラウンの入ったようなグレーです。標準色にはない色なのでニットコウ番号にて調色したものです。


市川市K様工事017市川市K様工事009
 

外壁は破風板、軒裏に至るまでモルタル処理をされていますので下塗りはパーフェクトフィラーを使用いたしました。
市川市K様工事010市川市K様工事011
 

軒裏、外壁と塗っていきます。こう見るともともとはアイボリー系の外壁色だったことがよくわかります。


市川市K様工事001市川市K様工事003
 

仕上がりの色は外壁は二色となります。薄めのグレーとかなり濃いめのグレーです。イメージのシミュレーションを元に色分け部分のラインだしを行います。この部分もお客様と写真を共有しながら工事は進んでいきます。


市川市K様工事002市川市K様工事005
 

グレー系でもかなりの色の差があります。ちなみにツヤに関しては今回もツヤ無にて塗装を行っています。それでもパーフェクトトップは若干ツヤ感がある様に仕上がりますが嫌な感じにはなりませんのでご心配なくです。


市川市K様工事006市川市K様工事008
 

樋や雨戸は黒に見えますが、これも実は超濃いグレーなんです。真っ黒というのは真っ白と一緒で実は難しい色です。目立ちすぎてしまうのも困りものなのです。そのあたりの判断は私たちの経験にお任せいただければご安心頂けると思います。


OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

塗り分けもうまくいっています。完全に直線が出せないのはモルタル外壁に玉吹きの仕上げとなっているためですが、近くで見ない限りはわからない位に神経は使って塗装をしています。この辺りはもう、こだわり、です。


市川市K様工事032OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

完成間際のチェックで重大なミスを発見してしまいました。角から対照に同じように色分けするはずが・・・!お客様にお詫びをして再度やり直しです。たいへん失礼いたしました。こまめなチェックをしておいてよかった、と思う瞬間でもあります。私の絵がヘタクソだったという事もありますが。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

最終の最終確認を施工スタッフと一緒N周りながら行います。雨樋の塗装垂れも許しません。気温の変化が激しい中、あまり雨に降られることは無かったですがシッカリと仕上げてくれたスタッフには頭が下がります。いつも有り難う!

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

足場解体に合わせて、更なる確認です。場所によっては足場が無いと手足も出せないところもあるので、足場スタッフには慎重に行う場所の指示をします。無事に足場も解体されて全貌が見えてきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  

いかがでしょうか。外壁に出ていたクラックもわからないレベルになっています。何よりイメージが大きく変わりました。お客様も喜んでいただけて何よりです。

【工事完了後】

屋根仕上がり

コケや汚れは多かったものの素材の痛みが少なかったためキレイに仕上がりました。夕日にあたって美しく輝いています。

微細なクラックもキレイに隠れて目立たなくなりました。玄関側とは異なり単色で仕上げてあります。樋や破風の濃いグレーで外壁の薄いグレーとのコントラストが上手く出ています。

外壁仕上がり

微細なクラックもキレイに隠れて目立たなくなりました。玄関側とは異なり単色で仕上げてあります。樋や破風の濃いグレーで外壁の薄いグレーとのコントラストが上手く出ています。

全体仕上がり

付帯部分の色を濃くすることで全体の色のバランスが取れていますね。お隣さんとはほぼ同じ形状ですが外壁野塗り分けとラインを入れたことで随分とイメージが変わりました。また耐候性に優れたニッペのパーフェクトトップを使用していますので長く美しい状態を保てることでしょう。

市川市と近隣区域の新着事例

その他の施工事例一覧

市川市と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

装をメンテナンス、屋根塗装と外壁塗装を行いました

2016年12月20日  市川市でコロニアル屋根塗装、使用塗料はニッペファインシリコンベスト

   洗浄ですっかりキレイになった市川市のお客様の屋根の塗装を行っています。破損もほとんどなく比較的良好な状態ですので浸透シーラーは使用せずにつっ上の塗装工程でいけそうです。勾配も7寸勾配位は有りそうな屋根ですがタスペーサーもいれて縁切りする部分は変更ありません。     屋根塗装の下準備に取り掛かります。 ...続きを読む

市川市でコロニアル屋根塗装、使用塗料はニッペファインシリコンベスト

2016年12月18日  市川市の屋根塗装工事、洗浄で旧塗膜がすべて剥がれました

   市川市で行っている屋根外壁塗装工事の屋根の様子ですが、点検時にはコケと旧塗膜の混在状態が御世辞にも良いとは言えなかったのですが、高圧洗浄を行ったところ予想外と言ってもいいほどにキレイになりました。化粧スレートの屋根材ですがひび割れもなく、キレイに仕上がりそうです。築10年~15年くらいのお宅の屋根を塗装調査で見させて頂くことが比 ...続きを読む

ツートンの外壁塗装でモルタル外壁のお家を格好良く!|市川市

2016年7月19日  市川市|コーキングの補修と外壁塗装で劣化を防ぎましょう!

   市川市で外壁塗装のお見積り依頼を頂きました。築年数が経ちサイディングが傷んできたようだが、このまま塗装をすることは可能かというご相談でした。   少し回ってみるとサイディング外壁の塗膜が剥がれている箇所が多々見られました。既に剥がれている部分の周りも少し手で触る事でボロボロ剥がれてしまいそうです。 サイディングの劣化症状としてチ ...続きを読む

市川市|コーキングの補修と外壁塗装で劣化を防ぎましょう!

2016年5月9日  市川市で屋根カバー工事・外壁塗装はグラデーション塗装!

   今日は天気予報通りに午後から雨が降ってきましたね。冷え込んでいるわけではないのですが、室内は少し蒸し暑さを感じます。 これから梅雨の時期がくるので、室内干しの日々が続くのだなーと少し憂鬱になります。主婦にはたまらない時期です。   さて、本日のブログは市川市にお住いのお客様宅の屋根カバー工事、外壁塗装をUPしてみたいと思います。 ...続きを読む

市川市で屋根カバー工事・外壁塗装はグラデーション塗装!

2016年2月13日  市川市で屋根塗装は遮熱塗料をご希望の塗装工事調査にご訪問

   本日は二月とは思えない暖かさでしたね。思わずジャンパーを脱いで仕事にあたりました。あと一カ月もすればこんな日が続くのでしょうね。そんな中、市川市のお客様の塗装工事の現場調査にお伺いさせていただきました。築18年が経過されているそうです。調査の前にお客様の行われたい工事を細かくお伺いいたしています。その中で屋根塗装は遮熱塗料を使っ ...続きを読む

市川市で屋根塗装は遮熱塗料をご希望の塗装工事調査にご訪問

2016年1月23日  市川市のセメント瓦屋根塗装とモルタル外壁塗装の現場調査に伺いました

   セメント瓦と言えば洋風と思われがちですが、陶器瓦のような形状をしたものもあるんです。本日は市川市のお客様の現場調査にお伺いして参りました。和瓦タイプのセメント瓦とモルタル塗り外壁の塗装調査です。ご存知の通りセメント瓦はモルタルを固めたものです。粘土瓦と違って表面の塗膜が落ちやすいのが玉にきずですね。放置していくと瓦表面に素が開い ...続きを読む

市川市のセメント瓦屋根塗装とモルタル外壁塗装の現場調査に伺いました

2016年1月11日  市川市の築35年のお住まいにエラストコートで外壁塗装をご提案

   本日は外壁塗装前のお住まい点検に市川市へ行ってまいりました。 築35年ですが今のところ雨漏れもしていないが、瓦がずれているかが不安なようで、「瓦の間から雨漏れが起きるのでは」と心配されています。   せっかくだからと長期的に安心して住めるように外壁の他、屋根の点検も行っております。 雨漏れの原因に屋根だけではなく、経年劣化による ...続きを読む

市川市の築35年のお住まいにエラストコートで外壁塗装をご提案

2015年12月5日  市川市でウッドデッキ取り替えの現場調査です

   こんにちは、昨日とはうってかわり、風もなく気持ちいい天気です! 清々しい1日!今日は市川市に参りました。 坂を上っていくと見えてきました、2階建ての立派なウッドデッキのあるお客様宅 犬がお好きなお客様のようで家の中からワンちゃんの声が!     今回はワンちゃんのためもあってか、隙間があり老朽化したウッドデッキを取り替えたいとの ...続きを読む

その他のブログ一覧

実際に施工させて頂いたお客様の声

工事が終わって一言
まるで新築のようにピカピカになりました。

担当営業に一言
相談なども丁寧に対応していただき、安心してお任せする事が出来ました。

工事前の不安はありましたか
今回は色を大幅に変更しようと思い、何色にするか悩みましたが、塗り替えイメージを写真で見せてもらえたので不安はなくなりました。

シェアテックへの要望・感想など
今回の工事に関して大変満足しています。
工事が終わって一言
注文から完工まで迅速に対応して頂き、また丁寧な仕事で大変助かりました。
また、工事担当の方も丁寧に仕事をして頂きました。

担当営業に一言
発注前から詳細に工事内容を説明頂き、安心して発注する事ができました。

工事前の不安はありましたか
特になし

シェアテックへの要望・感想など
顧客の要求に対して、迅速な対応が一番(特に屋根でしたので)であることをよく理解して頂き、きれいに仕事をしてもらい、感謝しています。
工事が終わって一言
大変丁寧に塗装していただいてとても満足しています。
細かい所に気がついてくださって、プロの意見が参考になりました。

担当営業に一言
ご親切にしていただきました。ありがとうございました。

シェアテックへの要望・感想など
我家がキレイになってうれしいです。
気になっていた家の手入れが済んでひと安心しました。
工事が終わって一言
屋根の塗装が好みの色に出来上がり、満足しております。

担当営業に一言
終始そつのない感じの好い営業でした。

シェアテックへの要望・感想など
劣化した無様な破風や塗装前の屋根、腐れかかったぬれ縁が見違えるように、きれいになり驚きました。
大きくはっきり写していただき、有りがとうございました。

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

市川市は、千葉県北西部にある人口約47万人の市です。千葉市、船橋市、松戸市に次いで千葉県では人口第4位です。市川市は、江戸川および旧江戸川をはさんで東京都の隣、都心から20km圏内に位置し、首都圏のベッドタウンとして発展しています。南部は住宅地としてひらけているが、北部の傾斜地等には豊かな自然が斜面林などとして残っています。市北部の市川、真間、新田、平田、菅野、八幡などは市の木であるクロマツも多く静かなたたずまいであり、これらの地区は、戦前は東京下町の富豪が別荘を構えたり、戦後も敷地の広い邸宅が多い高級住宅地となっています。

会社所在地

街の外壁塗装やさん

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■本社
〒292-0804
千葉県木更津市文京5-11-16
ST×BASE
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

千葉県

中央地域

千葉市

南地域

西地域

東地域

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ページの先頭に
戻る
後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.