富士見市で外壁塗装をお考えの方へ!

様々な塗装の方法 タイル調塗装

今回はサイディングの目地を生かしたタイル調塗装のご紹介を致します!

碁盤のように目地が入ったサイディングの塗装にピッタリなのがタイル調塗装です。
目地部分を別色にすることで、お住まいが全体的にシャープな印象となります!

それではタイル調塗装の工事の流れをご紹介します!

【タイル調塗装】

今回はこちらの2色を使って、外壁をタイル調に仕上げていきます。
グレーの方が目地の部分の色となります。

タイル調塗装は通常の塗装と工程は同じです。
違いとしては、いったんまずは目地色に外壁すべてを塗装し、その上から目地部分を残して再度塗装するという工程があるというところです。

目地を残しながら、短毛のローラーで色を重ねていきます!

仕上げをすると、このように、見事なタイル調塗装の完成です!

黒のサッシも外壁によく映えています!

ただ一色で塗装するよりも、このように目地を生かしてタイル調にすることで、お住まいが引き締まった印象となります!

塗装工事では必ず縁切りをしましょう! タスペーサー

塗装工事で重要なタスペーサーについてご紹介いたします!
このタスペーサーがないと、せっかく塗装して屋根がきれいになっても、雨漏りしてしまう危険性があるのです!

実際にタスペーサーを使用して工事を行ったT様の例を参考に、タスペーサーについてご説明致します。

T様邸

【施工内容】屋根塗装【施工期間】7日

事例01施工前

【Before】

事例01施工後

【After】

タスペーサーとは

スレート屋根材などの場合、通常雨水を逃がすための通路があります。
塗装をする際、この通路をふさいでしまうと、逆に雨漏りをしてしまう危険性があります。
※毛細管現象で屋根内部に水が入りますが、通常はこの通り道から雨水を逃がすため、雨漏りしません。

それを防ぐための道具がこのタスペーサーです。
この通路を作るための工事を「縁切り工事」と言います。
タスペーサーもこの縁切り工事の一部です。
タスペーサーがなかった時代では、縁切り工事は専用のカッターや皮スキという道具を使って、手作業で行われていました。
カッターや皮スキで縁切りをする場合は、塗装が終わってからになりますので、塗料でくっついてしまった部分を剥がしていきます。

従来の縁切り工事のデメリットとして、塗装が終わり、塗膜ができた状態のものを剥がしていくということ、
また、縁切りをした上下の屋根材部分の塗料が乾きにくいというところです。

タスペーサーを使えば、塗料で屋根材同士がくっつかず、最初から適切な雨水の通路を確保できます。

【屋根塗装工事】

屋根高圧洗浄

まずは高圧洗浄で、屋根の汚れをきれいに落としていきます!

屋根下塗り

続いて下塗りを行います。
下塗りは次に塗る塗料と屋根材を密着させるための重要な工程です。

タスペーサー挿入

中塗り前に、タスペーサーを差し込みます。
これで屋根の雨水の通り道を確保しました!

屋根中塗り

次に中塗りを行います。
中塗り、上塗りを行い、塗料でタスペーサーを屋根に固定します。

屋根上塗り

こちらは上塗りの様子です。
タスペーサーは必ず中塗りの前に差し込みます。
そうしないと、せっかくタスペーサーを差し込んでも落ちてしまうからです。

【完工】

屋根塗装完工1

屋根塗装完工2

屋根塗装完工3

きちんと縁切り工事を行わないとせっかく屋根をきれいに塗装しても雨漏りしてしまいます。
屋根の寿命を長くし、いつまでも快適にお過ごしいただくために、塗装の際は必ず縁切り工事を行ってください!
街の外壁塗装やさんでは経験豊富な専門スタッフがきちんとご説明致しますので、なんなりとご質問ください!

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

お住まいの地域情報

富士見市は、埼玉県南東部にある人口約10万5千人の市です。 自然が多く残る首都圏のベッドタウンである。 市の名は富士山がよく見えることに由来しています。 埼玉県の南東部に位置し、県庁所在地のさいたま市まで約10km、東京都心部から約30kmの距離にあります。 関東平野の中にあり、山はありません。市域の北東側半分は荒川と新河岸川が流れる低地で、南西側半分は台地である。北東側には水田が広がり、南西側に東武東上線沿線から発達した市街地があります。

埼玉県

さいたま地域

さいたま市

南部地域

県央地域

南西部地域

西部地域

川越比企地域

秩父地域

北部地域

利根地域

東部地域

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ナノコンポジットW
  • 塗り替え診断
  • 外壁塗装Q&A
  • 現場ブログ
  • 外壁塗装の彩りコラム
目指せ!新設No.1
求人情報
ページの先頭へ戻る