ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

施工事例

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

横浜市港南区でスレート屋根を塗装工事で蘇らせました

工事のきっかけ

横浜市港南区で屋根の塗装工事を行いました。スレート葺きの屋根で何回か塗装工事をされた事があるそうですが、塗装が劣化していてチョーキング(白亜化)が出ていました。スレートの重なり部分が塗装で覆われているので、隙間にタスペーサーという縁切り部材を差し込んでから塗装を行います。下塗りには、ベスコロフィラーという傷んだスレートの表面を蘇らせる塗料を使用しました。下地がしっかりとするので、仕上げの塗料も性能を最大限に発揮します。仕上げはサーモアイSiという遮熱塗料を使用しました。太陽からの熱を反射して熱を伝えにくくしてくれます。綺麗に仕上がった屋根を見て、お客様にも喜んで頂けました。

ビフォーアフター

before
after

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
サーモアイSi、ベスコロフィラー
築年数
30年
建坪
100㎡

【現地調査】
港南区、屋根全景港南区、塗装の劣化
過去に何回か塗装工事をしたことのある屋根です。スレートの表面がコケで覆われています。
港南区、塗膜の劣化港南区、指にこびり着いた塗料
塗膜が劣化してチョーキングが出ていて、手で表面を触ると指に古い塗膜がついてしまいます。屋根の撥水性が全く無くなった状態です。
港南区、縁切り未施工港南区、重なり部分
スレートの重なり部分が塗料で覆われてしまっています。縁切りをしていないんです。この縁切りをしないと雨水がスレートの裏側に溜まった状態で逃げ道が無くなって、雨漏りの原因になります。塗装工事の前にしっかりと縁切り工事をしなければなりません。 【施工中】
港南台、高圧洗浄港南区、洗浄後の状態
まず最初は、汚れや傷んだ塗膜を落すために高圧洗浄を行います。洗浄して汚れを落とさないとせっかく塗装をしても直ぐに剥がれてしまいます。コケがびっしりと生えていたのですが、綺麗に落ちました。
港南区、縁切りタスペーサー港南区、下塗り
スレートの重なり部分にタスペーサーという縁切り材を差し込んでいきます。隙間を開けるので塗装をしても重なり部分が離れた状態になるので、雨漏り防止になります。
港南区、下塗り港南区、下塗り完成
洗浄後に下塗りのベスコロフィラーを塗布していきます。塗装が傷んで剥がれてガサガサだったスレートの表面に浸透して下地を形成してくれるので、仕上げの塗料がしっかりと食いついてくれるようになります。
港南区、中塗り港南区、中塗り
下塗りベスコロフィラーを塗装したあとは、仕上げの塗料を2回塗ります。仕上げに使用しているのは、遮熱塗料のサーモアイSiです。太陽からの熱を反射する性能があるので、夏場の暑さを和らげてくれる塗料です。
港南区、中塗り完了港南区、中塗り完成
中塗りが完成です。だんだんと艶が蘇ってきたのが分かります。
港南区、上塗り開始港南区、中塗りと上塗りの違い
仕上げの塗装の2回目です。塗装工事の仕上げは2回塗りが基本です。中塗りの上から塗装をすると更に艶が出てきます。

屋根塗装の施工事例一覧

横浜市栄区庄戸にて築15年が経過する化粧スレートをサーモアイSi(クールブラウン)で塗膜保護メンテナンス!

2021年04月14日   横浜市栄区庄戸にて築15年が経過する化粧スレートをサーモアイSi(クールブラウン)で塗膜保護メンテナンス!

    化粧スレートは築年数が経過しているということもあり塗膜が劣化し汚れやコケが付着している状態でした。そこでまずは高圧洗浄で屋根材表面を綺麗に洗い流していきます。塗装工事に使う業務用の高圧洗浄機は非常に水圧が高く、向けられれば怪我をしてしまう程です。家庭用の洗浄機とはくらべものになりませんので、あっという間に屋根材の表面を綺麗にす… ...続きを読む

港区高輪の築22年のお住まいで水性シリコンベストⅡ(ブラック)による初めての屋根塗装メンテナンスを実施!

2021年04月14日   港区高輪の築22年のお住まいで水性シリコンベストⅡ(ブラック)による初めての屋根塗装メンテナンスを実施!

    築22年初めての屋根塗装工事をご検討中の化粧スレート屋根です。お住まいによってはメンテナンスを怠ったことで、20年も経過しないうちに雨漏りを起こしてしまうというお住まいもございますが、それもお住まいの状況によりけりです。今回は幸いにも屋根材表面に汚れはあるものの、破損や雨漏りもなく塗装が可能な状態が維持できていました。 1箇所… ...続きを読む

北区田端の築15年が経過するお住まいにて水性シリコンベストⅡ(ナスコン)での屋根塗装工事を実施!

2021年04月14日   北区田端の築15年が経過するお住まいにて水性シリコンベストⅡ(ナスコン)での屋根塗装工事を実施!

    築15年が経過するお住まいの化粧スレートです。化粧スレートは施工直後塗膜で保護されていますが、経年劣化によって徐々に塗膜も劣化していきます。すると屋根材が吸水しやすくなり、苔や藻、カビが繁殖し始めてしまいます。このようなことが起きない10年前後で塗り替えを行い、その後は塗料の耐用年数にあわせて塗装メンテナンスを継続していきます… ...続きを読む

屋根塗装のブログ一覧

  

外壁塗装について

後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copyright(c) 2012 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.