ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

イオン銀行住宅ローン

施工事例

千葉県袖ヶ浦市|棟板金の交換とルーフマイルドSiで屋根塗装

工事のきっかけ

 千葉県袖ヶ浦市にお住まいの方から「屋根をみてほしい」とのご相談を受けました。詳しいお話をお聞きすると、台風で棟板金が飛散してしまったとのことです。確かに庭先には落下してきた棟板金が置かれており、共に落下してきたであろう貫板も保管されていました。また、コロニアル屋根の塗膜も大分傷んでおりましたので、今回は棟板金交換の他、屋根塗装もご提案しました。

ビフォーアフター

before
after

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 
使用材料
ルーフマイルドSi

【点検時の様子】 屋根は見にくいのでトラブルの予兆に気付かないものです。

千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 外壁 点検 飛散した棟板金と貫板
  ご覧のようにお住まいの正面に立ってみても、屋根はほんの一部分しか見えません(左写真)。トラブルに繋がりやすい変化があっても、気付きにくいのが屋根なのです。庭の片隅には飛散し、落下してきた棟板金が置いてありました。しかも、珍しいことにと一緒に飛散した貫板も保管されていました(右写真)。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 棟板金の飛散した部分 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 コロニアルの割れ
  問題の棟板金が飛散してしまった部分は1階の屋根(下屋)でした(左写真)。写真では分かりづらいと思いますが、貫板もなくなっています。おそらく雨水の浸入で貫板が腐食し、固定力が弱まっていたのでしょう。飛散した部分の先端ではコロニアルの屋根材(スレート、カラーベスト)が割れていました(右写真)。棟板金の飛散の影響で割れたのかどうかは分かりませんが、補修する必要があります。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 棟板金の浮き 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 貫板の浮き
  他の部分の棟板金を見てみますと、大きく浮いてしまい、屋根材との隙間ができています(左写真)。さらに他の部分では棟板金だけではなく、貫板も浮いていました(右写真)。貫板を固定していた釘の部分が腐食で貫通し、写真のようになってしまったようです。ちょっとだけ風の強い日でも飛散してしまいそうです。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 大屋根 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 大屋根は問題なし
  2階の屋根(大屋根)の様子です。一階と較べるとかなり綺麗です。塗装面にも艶がありますし、棟板金もしっかりしています。2階の屋根の方は数年前に塗装されたようです。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 1階屋根 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 1階屋根の表面のざらつきと色むら
  1階屋根はこれまでメンテナンスを行っていないようです。コロニアルの屋根材の下端部分では塗膜の剥がれているところも見られます(左写真)。右写真からは表面のざらつきや色むら、塗膜の剥がれも確認できるのではないでしょうか。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 屋根の苔 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 境い目の仕上げの雑さ
  日当たりが悪い部分では苔が発生しているところもあれました。左の写真を見ると、うっすらと緑がかっているのが分かります。右の写真からは以前、屋根塗装をしたことが見受けられます。DIYだったら仕方ありませんが、業者だったら屋根との境い目の仕上げのクオリティが低すぎます。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 雨樋に植物発生 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 点検 雨樋の詰まり
  横樋から竪樋に流れ込む部分に植物が発生しています。かなり流れが悪くなっているのではないでしょうか。違う部分では木の枝や泥が詰まっています。雨水の排水を妨げるので、取り除かなければなりません。
 

【棟板金交換】 これまでの棟板金を交換し、新しいものへと交換します。

千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 新しい貫板の設置 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 棟板金の繋ぎ目のコーキング
  これまでの棟板金、その下の貫板を全て取り外し、撤去します。その後、清掃し、新しい貫板を設置します(左写真)。下方から棟板金を設置していきます。棟板金同士が重なる部分にはコーキングを施し、雨水の浸入をシャットアウトします。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 新しい貫板の設置 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 棟板金交換 棟板金の繋ぎ目のコーキング
  新しい棟板金への交換が終了しました。これで強風の時も安心です。台風時や暴風時に一番被害の多い場所が棟板金です。飛散や落下はご自宅だけでなく、近隣へも被害を与えかねないので定期的な点検をお勧めします。ご自身で点検できない場合は無理をせずに街の屋根やさんにご連絡ください。
 

【高圧洗浄】 屋根塗装を行う前に高圧洗浄で汚れを落とします。

千葉県 袖ヶ浦市 屋根の高圧洗浄 千葉県 袖ヶ浦市 屋根の高圧洗浄中
  屋根の積年の汚れ、古くなった塗膜、生えている苔を高圧洗浄で洗い流していきます。古くなった塗膜といってもご想像できないと思いますが、右の写真を見てください。傷みが激しい場合、古い塗膜はこのように洗い流されてしまいます。屋根の色が変わってしまうほどなのです。
 
千葉県 袖ヶ浦市 外回りの高圧洗浄 千葉県 袖ヶ浦市 高圧洗浄機
 屋根に積もっていた汚れはお庭や敷地に飛散したり、流れていきます。お住まいを汚してしまうことになるので、そういった場所も高圧洗浄します。左写真は玄関周辺を高圧洗浄しています。この作業で目地に溜まった汚れもキレイになります。右写真は高圧洗浄機で、ガソリンエンジン式です。高圧洗浄に使うお水はお施主様のものを使わせてもらうことになるので、ご了承ください。
 

【雨樋清掃】 溜まっていた枝や泥を取り除きます。

千葉県 袖ヶ浦市 カラーシミュレーション ライトピンク 千葉県 袖ヶ浦市 カラーシミュレーション ホワイト
  緑が多い地域では枯葉などが雨樋に溜まりやすく、トラブルの原因になります。生えていた植物や溜まっていた木の枝、泥を取り除いたら、こちらも圧力を落とし、高圧洗浄します。
 

【屋根塗装】 今回、使用した塗料は「ルーフマイルドSi」です。

千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 下塗り、シーラー 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 下塗り完了
  同じ屋根材の同じ面積を塗るにしても、屋根の状態によって値段は変わります。尾根材の下地が露出した状態だと塗料が多く吸い込まれてしまうので、通常よりも使用量が多くなります。キャンペーン以外で、「どんな場合でもお値段一律」を謳っている業者にはご注意ください。下塗りにはシーラーを使います。右写真は下塗りが完了したところです。屋根全体が飴色となりました。。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 タスペーサー 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 タスペーサー挿入
  タスペーサーをコロニアルの重なり部分に入れて、縁切りを行います。縁切りとは屋根材と屋根材の重なり部分に適度な隙間を作ることです。適度な隙間は雨水と蒸気の通り道となり、雨水を屋内へと吸い込む毛細管現象を防止します。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 中塗り 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 中塗り完了
  続いて中塗りです。「ルーフマイルドSi」を使用し、ご依頼いただいた色で塗っていきます。下地が露出し、白くなっていた部分が塗られていき、屋根が一色になってきました。
 
千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 上塗り 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 完了
  仕上げとなる上塗りです。外観上は中塗り後とあまり違いはありませんが、重ね塗りをすることによって、長寿命化が図れます。この重ね塗りの威力が発揮されるのは塗装してから数年後のことなので今は違いが分かりませんが、弊社では施工に自信があるので長期保証しております。保証内容についてはスタッフにお尋ねください。
 

【完工後】

  見えない(見えにくい)から気付かない、それ故に気付いたときは重症化してしまっているというのが屋根のトラブルです。今回は棟板金の飛散でコロニアルの傷みに気付きました。強風が吹かず、棟板金も飛散しなかったら、屋根の傷みに気付くことが遅れ、屋根カバーや屋根葺き替えなどが必要になっていたかもしれません。 現在、不具合がなくてもお住まいは定期的に全体を点検してあげましょう。街の屋根やさんでは将来を見通し、トータルコストを考えて、お住まいのメンテナンス計画をご提案します。点検・調査・お見積もりは無料です。どなたもお気軽にご利用ください。 千葉県 袖ヶ浦市 屋根塗装 完工後
 

屋根塗装の施工事例一覧

木更津市大久保で、日本ペイントのパーフェクトシリーズ(屋根ホワイト、外壁ND-110)を使用して屋根・外壁塗装工事を実施

2020年11月23日   木更津市大久保で、日本ペイントのパーフェクトシリーズ(屋根ホワイト、外壁ND-110)を使用して屋根・外壁塗装工事を実施

   事前点検の実施  屋根・外壁の事前調査、まずは屋根の状況です。屋根はコロニアルと金属屋根の2種類があります。  コロニアル屋根は、コロニアル全体に苔の繁殖と既存の塗膜が落ちてしまい所々コロニアルの素地が出てしまっています。苔は雨水を吸収し滞留させることでコロニアルの傷みが早まってしまいます。塗膜が落ちてしまったことで素地が出てし… ...続きを読む

セメント瓦と軒天の劣化がきっかけで屋根外壁塗装工事を行った木更津市大久保のM様邸

2020年11月05日   セメント瓦と軒天の劣化がきっかけで屋根外壁塗装工事を行った木更津市大久保のM様邸

   点検の様子 屋根葺き替えをご検討されているセメント瓦  M様が最も気になっている屋根です。最近では瓦のかけらのようなものも落下しているようで、屋根葺き替え工事が必要なのだろうかと不安を抱えていらっしゃいました。使用されているのはセメント瓦ですが、和瓦・釉薬瓦とは素材から全く違う屋根材です。  そもそも和瓦など昔から使用されている… ...続きを読む

市原市村上にて台風で被害を大きくなる前にトタン屋根の張替・屋根塗装メンテナンスを実施

2020年10月14日   市原市村上にて台風で被害を大きくなる前にトタン屋根の張替・屋根塗装メンテナンスを実施

   点検の様子  まず初めに調査を行ったのは平屋の建物です。台風時に屋根材に穴が開いてしまったのか、雨水が入り込んでいるという事でした。  屋根から雨漏りを起こす原因は、 ①防水紙の経年劣化 ②飛来物による屋根材の破損 が主です。防水紙の経年劣化は一見判断ができにくい為、気づかないうちに雨漏りが起きていたといったケースに当てはまりま… ...続きを読む

屋根塗装のブログ一覧

外壁塗装について

後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.