ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

施工事例

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

棟を乾式自在面戸Wで施工、屋根を部分葺き替え、外壁塗装でクラック補修|横浜市青葉区

工事のきっかけ
 ホームページより屋根工事のご相談を頂きました。
横浜市青葉区にお住まいの大瀧様は1階部分の屋根のカバー工事をご検討されておりました。
 お伺いして点検させていただくと、2階屋根部分に棟のゆがみを発見しました。
棟のゆがみは雨漏りの原因につながります。
今回は「乾式自在面戸W」を使用して棟の取り直し工事のご提案を致しました。
また、外壁にはクラック(ひび割れ)などの塗装の劣化も見られましたので、外壁塗装のご提案を合わせて致しました。

ビフォーアフター

before
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
使用材料
水系ファインシリコン(SK化研株式会社)
築年数
35年
建坪
屋根:136㎡ 外壁133.4㎡

【点検時の様子】
 ご要望以外の屋根・外壁もしっかりと点検していきます。

神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 下屋 漆喰剥がれ 神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 下屋
 まずはご検討中の1階屋根を見ていきます。
屋根に上ると漆喰の剥がれが見られます。全体的に漆喰の劣化が見られます。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 トップライト 漆喰劣化 神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 トップライト 漆喰劣化
 また、トップライト(明りとり)部分 の漆喰の劣化が著しく、補修が必要な状態でした。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 大屋根 漆喰剥がれ 神奈川県横浜市青葉区 屋根点検 大屋根 棟ゆがみ
 続いて2階部分の屋根も点検していきます。
こちらも漆喰の劣化が見られます。
また、棟にもゆがみが見られました。

 

神奈川県横浜市青葉区 外壁点検 汚れ 神奈川県横浜市青葉区 外壁点検 ヘアークラック
 続いて外壁です。
全体的に汚れが付着しています。
また、クラック(ひび割れ)が見られます。
こちらは深いクラックではないため、外壁塗装で補修可能です。

【2階屋根棟瓦取り直し工事】
 まずは2階屋根の棟取り直し工事を行います。
今回は漆喰から「乾式自在面戸W」へ変更しました。

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 既存棟解体 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 既存棟解体
 まずは既存の棟を解体します。
棟瓦は既存のものを使用しますので、傷つけないようによけておきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 棟抑え金具設置 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 棟抑え金具設置
 続いて乾式自在面戸Wを使用するために棟抑え金具を設置していきます。
水糸を張り、まっすぐに設置できるように作業します。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 木材設置 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 木材設置
 金具設置後は木材を設置していきます。
この木材で乾式自在面戸Wを固定していきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 瓦ケレン 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 瓦ケレン
 乾式自在面戸をしっかりと瓦に接着させるため、凹凸をなくします。
サンダーを使い、ケレンを行います。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 乾式面戸W タッカーで固定 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 乾式面戸W タッカーで固定
 木部に乾式自在面戸Wをタッカーで固定します。
裏面に粘着シートが付いていますので、それを剥がしていきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 乾式面戸W 瓦に接着 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 乾式面戸W 瓦に接着
 粘着シートは瓦に貼り付けていきます。
隙間のないようにしっかりと瓦と密着させます。

 

神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 既存棟瓦再設置 神奈川県横浜市青葉区 棟取り直し 既存棟瓦再設置
 その上から既存の棟瓦を再度設置していきます。
これで棟瓦取り直し工事完工です。
漆喰よりも軽く、屋根の軽量化をご検討中の方にはおすすめの工法です!

【1階屋根部分葺き替え工事】
 1階屋根を部分葺き替えします。
今回は横暖ルーフきわみを使用しました。

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 既存瓦撤去 神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 既存瓦撤去 アレスクールSi
 まずは既存の瓦を撤去していきます。
今回は瓦から金属屋根に葺き替えますので、桟木も一緒に撤去していきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 既存防水紙 神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 既存防水紙
 屋根材を撤去すると防水紙が見えてきます。
劣化が見られましたので、野地板ともに増し張りしていきます。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 下地処理 野地板増し張り 神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 下地処理 野地板増し張り
 野地板を増し張りしていきます。
これで下地の調整は完了です。
次からは防水紙の設置を行います。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 新規防水紙設置 神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 新規防水紙設置
  防水紙を設置していきます。
トップライト部分も隙間なくしっかりと防水紙を設置します。

 

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 横暖ルーフきわみ 神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 横暖ルーフきわみ 外壁納め
 仕上げに新規屋根材「横暖ルーフ」を設置して、屋根葺き替え工事完工です。
外壁部分との取り合いもしっかりと納めました!

【外壁塗装・細部塗装工事】
 外壁はクラックが見られましたので、塗装でしっかりと補修していきます。
今回は「水系ファインシリコン」を使用しました。

神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 下塗り 神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 下塗り クラック跡
 まずは養生をし、外壁全面に下塗りを行います。
今回見つかった外壁のクラックはヘアークラックという、塗装面のクラックです。
下塗りをした段階で見えづらくなっています。

 

神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 中塗り 水系ファインシリコン 神奈川県横浜市青葉区 外壁塗装 上塗り 水系ファインシリコン
 続いて中塗り・上塗りで外壁面を仕上げていきます。
塗料を重ね塗りする事で、強固な塗膜を形成します。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 破風板塗装 軒天塗装 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 雨戸塗装
 外壁以外にも細部の塗装を行っていきます。
破風板と軒天(左側画像)と雨戸(右側画像)の塗装後の様子です。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 門扉塗装 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 擁壁塗装
 門扉とお住まい周りの擁壁の塗装後の様子です。
お住まい周りもしっかりと補修させて頂きました。

 

神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 濡れぶち塗装 神奈川県横浜市青葉区 細部塗装 階段手すり塗装
 こちらはお住まいの濡れぶちと外の階段の手すりの塗装後の様子です。
同じブラウン系の色で統一し、お住まいのバランスに配慮しました。

【完工後】

神奈川県横浜市青葉区 屋根部分葺き替え 棟取り直し 外壁塗装 細部塗装 完工  屋根は補修工事と葺き替え、外壁は塗装を行いお住まいのメンテナンスをしっかりと行いました。
また、外壁以外の箇所も経年とともに劣化してしまうため、今回合わせて塗装工事を行っています。
ちょっとしたところもしっかりと補修することで、お住まいを長持ちさせることができます。
 これからは外壁塗装センターのスタッフが定期的に点検にお伺い致しますので、長く快適にお過ごし頂けます!

外壁塗装の施工事例一覧

新宿区中井にて、築14年のお住まいの屋根と外壁塗装を行いました

2021年04月18日   新宿区中井にて、築14年のお住まいの屋根と外壁塗装を行いました

   工事前の屋根と外壁の劣化症状を確認  早速ご相談をくださいましたお客様のお住まいを点検していきます。築14年とのことでしたが、屋根と外壁それぞれの劣化症状を確認していきます。まずは屋根の様子です。使用されている屋根材はスレート屋根です。スレート屋根はセメントが主成分となっており、屋根材自体に防水性を持っていません。そのため定期的… ...続きを読む

世田谷区深沢にて遮熱塗料とラジカル制御塗料で屋根・外壁塗装を実施

2021年04月18日   世田谷区深沢にて遮熱塗料とラジカル制御塗料で屋根・外壁塗装を実施

   屋根と外壁の劣化症状を確認  早速ご相談をくださいましたお客様のお住まいにお伺いし、屋根と外壁の劣化症状を確認していきます。また、現在は新型コロナウィルスの対策としてスタッフはマスクの着用とアルコール消毒を徹底し お客様のお住まいにお伺いしておりますのでご安心ください。  まずは屋根から点検を行っていきます。今回ご相談をください… ...続きを読む

世田谷区東玉川で湿潤面・高湿度でも使用できるアレスダイナミックTOPで外壁塗装を実施

2021年04月15日   世田谷区東玉川で湿潤面・高湿度でも使用できるアレスダイナミックTOPで外壁塗装を実施

   現地調査の様子  世田谷区東玉川にお住まいのK様より、「雪で雨樋が歪んでしまったので交換工事を検討している」とご相談を頂きました。2018年の大雪によって変形してしまい、火災保険を適用した工事を検討されていました。せっかく足場を組むのなら、外壁のメンテナンスも行いたいとの事で、まずは現地調査にお伺いしました。 現地調査では、火災… ...続きを読む

外壁塗装のブログ一覧

  

外壁塗装について

後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copyright(c) 2012 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.