ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

イオン銀行住宅ローン

施工事例

千葉県浦安市 4回目の外壁塗装と屋根塗装で築30年のお住まいをリフレッシュ

工事のきっかけ

  「外壁塗装と屋根塗装を検討している。見積を取りたい。」とのご依頼を千葉県浦安市(最寄駅舞浜)にお住まいの牛渡様より承りました。牛渡様のお住まいはこれまでに計3回増改築リフォームをしており、その都度外壁塗装と屋根塗装をしているそうです。また、8年ほど前にも屋根を半分、葺き替えたそうです。
 何回も塗装を行っているとなれば、私たちも負けてはいられません。「今までリフォームした中で今回が一番良かったよ」と言われるよう、頑張ります。

ビフォーアフター

before
after

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 
築年数
30年
施工期間
15日間

【点検時の様子】
外壁、屋根とお住まい全体を入念に点検していきます。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 外壁 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検点検 外壁のクラック補修跡
  まずは現在の外壁の状態です。苔などは発生しておらず、目立った汚れはなどはないのですが、色褪せの影響なのかどうも色が暗めに見えます。それよりも目を引いたのは様々な部分のクラックの補修跡でした。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 窓枠の外壁のクラック補修跡 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 外壁のクラック補修跡の拡大
  窓枠の部分からはどうしてもクラックが入りやすいので、定期的に点検してあげたいところです。現在、クラックの補修跡が目立ちますが、これから外壁塗装を行えば、すっかり消え失せてしまうでしょう。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 戸袋の様子 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 戸袋の破損
  左写真でご覧になれますように、戸袋がすっかり色褪せてしまっています。近づいて見て見ますと… 壊れている部分や塗装が剥げている部分がありました。しっかりと補修したいと思います(右写真)。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 軒天の様子 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 破風板の塗装の剥がれ
  軒天と破風板の状態です。軒天は汚れが付着しています(左写真)。破風板は塗装が剥がれ落ちています(右写真)。軒天の汚れはともかく、破風板はこのままにしておくと、雨水が染み込み、腐食してしまいます。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 屋根の色褪せ 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 屋根材の欠け
  続いて屋根を点検していきます。苔などの発生はないものの、色褪せと部分的な変色がありました(左写真)。点検前のお話では屋根材(コロニアル)の一部にヒビが入っているので、そちらも補修してほしいとのことでした(右写真)。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 屋根の色褪せ 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 点検 屋根材の欠け
  他の部分にはヒビや亀裂が見られました。右写真ではコロニアルの中心に穴が開き、そこから亀裂が十字に広がっています。強風による飛来物が原因のようです。

【カラーシミュレーション】
外壁塗装と屋根塗装の色選びにカラーシミュレーションをお試しいただきました。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 カラーシミュレーション 外壁は白で屋根は茶色 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 カラーシミュレーション 外壁は薄いベージュで屋根は茶色
  左写真はこれまでとほぼ同じ色です。右は屋根が茶色で外壁は薄いベージュの組み合わせとなっています。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 カラーシミュレーション 外壁は黄色がかったクリームで屋根はワインレッド 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 カラーシミュレーション 外壁は白でと屋根は赤
  左写真の組み合わせは屋根がワインレッドで外壁は黄色がかったクリーム。右は屋根が赤で外壁はホワイトです。この右に近い色をお選びになられました。

【足場架設】
作業性と安全性を確保し、近隣への汚れと塗料の飛散を防止するため、足場を架設し、メッシュシートで被います。

 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 足場架設 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 お隣の車も養生
  今回はお隣様の敷地の一部をお借りして、足場を架設しました(偶然にもそのお隣様も工事中で、足場がかかっていました)。お隣のお車も養生します。私たちは工事前に必ずご近隣の皆様にご挨拶に伺いますが、工事中に何か不都合なこと出てくるかもしれません。そんな場合は何でもお申し付けください。メッシュシートの赤い幕が外壁塗装センターの目印です

【高圧洗浄】
外壁塗装と屋根塗装の前にお住まいの汚れを全て落とします。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根の高圧洗浄 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 外壁の高圧洗浄
  汚れを残したままでは塗料が密着しないので、塗装前に高圧洗浄で汚れをしっかり落とします。高圧洗浄は屋根から行っていきます(水は下へと流れるため)。

【クラック補修】
クラックをしっかりと補修してから、外壁塗装を行います。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修 これまでの補修跡をグラインダーで除去
 以前のクラック補修跡が目立ちますし、傷み始めてきたので再び補修を施します。最初にこれまでの補修跡を大きくグラインダーで削り取っていきます。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修 シーリング材の充填 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修 クラックを完全に塞ぐ
  傷んだ部分を完全に除去したら(左写真)、ここにシーリング材を充填し、クラックを完全に塞ぎます(右写真)。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修 シーリング材をヘラで均す 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 クラック補修完了
  補修跡が分からなくなるよう、シーリング材をヘラで均していきます(左写真)。養生を剥がせば、再補修の完了です。塗装を行えば、クラックの跡はほぼ分からなくなります。

【外壁塗装】
ファインSiで外壁を塗装していきます。

 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 外壁の下塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 外壁の中塗り
  外壁の塗料には艶ありと艶なしがありますが、落ち着いた光沢が特徴の半艶もございます。今回のお施主様はホワイトの半艶をお選びになられました。左写真は下塗りの様子です。これまでの外壁に白さが映えていますね。写真では重ね塗りしていることが分からないかもしれませんが、右写真は中塗りの様子です。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 外壁上塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 外壁塗装完了
  さらに塗りを重ねていきます。左写真は上塗りの様子です。外壁塗装センターでは下塗り、中塗り、上塗りと最低3回、場合によってはそれ以上の重ね塗りを行います。美観と保護機能を長持ちさせるためです。

【屋根塗装】
ルーフマイルドSiで屋根を塗装します。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 下塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 コロニアルの補修
  まずはシーラーと呼ばれる下塗り専用塗料を塗っていきます。このシーラーにはこの後に行う重ね塗りを密着させる役割があります(左写真)。
  下塗りを終えましたら、ひび割れた屋根材の補修を行います。(右写真)。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 コーキング材の充填 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 スレートの補修完了
  コロニアル(スレート材)のヒビや欠けのあった部分にコーキングを充填し、補修していきます。この段階では補修した部分が目立ちますが、塗装後は全く分からなくなるのでご安心ください。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 縁切り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 タスペーサー挿入後
  屋根塗装で大事な工程とされる縁切りの様子です。縁切りとは屋根材と屋根材の間にタスペーサーを挿入し、適度な隙間を作ることでする。これによって水捌けを良くし、水蒸気の通り道を作ります。右写真はタスペーサーを完全に挟み込んだところです。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 ルーフマイルドSi 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 中塗り
  ルーフマイルドSiで屋根を塗装していきます。今回、お施主様がお選びになったのは色鮮やかな赤でした。中塗りからご依頼いただいた色で塗っていきます。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 上塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装完了
  中塗り後は仕上げの上塗りを行います。塗りを重ねることによって美観も向上しますし、塗装の寿命も長くなります。これで屋根塗装は完了です。色褪せていた屋根が鮮やかに生まれ変わりました。

【細部の塗装】
戸袋なども補修し、塗装を行いました。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 壊れていた戸袋の補修 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 壊れていた戸袋の補修を野地板で補修
  外壁が綺麗になっても、雨戸が壊れたままではどうもいけません(左写真)。野地板を貼って、補修していきます(右写真)。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 戸袋の補修と塗装完了 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 軒天の塗装
  上の写真とは違う部分ですが、補修し、塗装した戸袋です。これまでと同じ色で仕上げました。
  軒天の一部は外壁と同じホワイトで塗装しました。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 破風板の塗装 下塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 破風板の塗装 重ね塗り
  一部、塗装が剥がれかけていた破風板も塗装しました。しっかりと下塗りを行った後(左写真)、戸袋や雨樋と同じ色で重ね塗りを行い、仕上げていきます。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨戸の塗装 ケレン 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨戸の塗装 下塗り
  もちろん、雨戸にも塗装を行います。ケレンで汚れやサビ、古い塗膜を落としてから(左写真)、吹き付け塗装を行います。右写真は下塗りの様子です。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨戸の塗装 中塗り 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨戸の塗装 上塗り
  雨戸は風雨に晒される機会が多い部分です。中塗り、上塗りと重ね塗りを行い、耐候性が増すように仕上げていきます。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨樋の塗装 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨樋の塗装 完了
  普段は気になさらないかもしれませんが、プラスチック製の雨樋は日焼けによって変色しやすい部分です。ここも、雨戸や破風板と同じ色にしました。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 雨樋の塗装後 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 細部の塗装 破風板の塗装後 完了
  雨戸も、破風板も、すっかり綺麗になりました。白い外壁や赤い屋根とのコントラストが絶妙です。

【自社検査】
お客様と工事箇所の点検をする前にも検査します。

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 自社検査 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 自社検査 不良箇所をテープでチェック
  工事責任者の立会いのもと、工事を行った場所の仕上がりをつぶさにチェックしていきます。仕上がりが悪かったり、傷や汚れなどの不良箇所があった場合はテープで印をつけていき、後でしっかりと補修します。
 
千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 自社検査 屋根部分 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 自社検査 アンテナ周り
  今回は屋根塗装も行ったので、屋根も検査対象です。屋根にアンテナを設置している場合、それを支える足やケーブルが塗装面を傷めてしまうことも多いので、気を引き締めて検査していきます。
  自社検査で不良箇所を発見した場合はその箇所を修正したうえで、再度自社検査を行います。何も問題なけければ、この後さらにお客様と一緒に確認と点検を行います。お客様が仕上がりに納得されましたら、保証書をお渡し、工事完了となります。この後は定期点検にお伺いしますので、よろしくお願いいたします。

【完工後】

  いつも綺麗で新しく見える家と古臭く見える家、この違いは定期的なメンテナンスの差にあるのではないでしょうか。お住まいは定期的にメンテナンスを行うことによって美観を保ち続けられるし、飛躍的に寿命を伸ばすことができるのです。一生に一度と言われるくらい大きな買い物なのですから、大事にしてあげましょう。 千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 外壁塗装 完工後

 

千葉県浦安市 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装 外壁塗装 完工後   そうは言っても専門家でもない限り、お住まいのメンテナンス時期を判断するのは難しいのではないでしょうか。一般的な目安はあるものの、立地や環境、建材、お住まいの各部によってもその時期は様々です。
  メンテナンスにお困りの方は一度、外壁塗装センターにご相談してみませんか。調査、点検、御見積り、全て無料で承っております。

 

外壁塗装の施工事例一覧

袖ケ浦市三箇で台風により剥がれてしまったトタン外壁を災害復旧工事にて修繕

2021年01月08日   袖ケ浦市三箇で台風により剥がれてしまったトタン外壁を災害復旧工事にて修繕

   台風による災害被害  袖ケ浦市三箇にお住まいのお客様は、台風15号(令和元年房総半島台風)の影響を受けて外壁の一部分が剥がれてしまい、雨水が室内に侵入して大変な事態になってしまったそうです。  雨漏りが生じた時には室内の私物が多く濡れてしまい、今までこんなに雨漏りが生じた事が無かったとの事でしたので非常に慌ててしまったそうです。… ...続きを読む

木更津市八幡台で、パーフェクトトップ使用し2色塗分けの外壁塗装工事を行いました

2020年12月20日   木更津市八幡台で、パーフェクトトップ使用し2色塗分けの外壁塗装工事を行いました

   屋根の損傷状況  昨年の台風によって被害を受けたのは、軒天の剥がれと巴瓦の落下です。軒天の剥がれは悪化してしまうと小動物の入り口となってしまいますので、軒天の新規張替えが必要です。  巴瓦は棟瓦と同様に平瓦では覆いきれない屋根上部を覆い、建物内部に雨水の浸水を防ぐ役割があります。現状のように外れてしまったことで屋根上部があらわに… ...続きを読む

山武郡芝山町で高耐候塗料パーフェクトセラミックトップG(ND-375)を使用した初めての外壁塗装を実施

2020年12月02日   山武郡芝山町で高耐候塗料パーフェクトセラミックトップG(ND-375)を使用した初めての外壁塗装を実施

   外壁塗装のお悩み  山武郡芝山町にお住まいのお客様は、そろそろ外壁などのメンテナンスをやらないといけない頃かと、外壁を触った時に白く手に付く塗料を見て考え出したそうです。  奥様に聞いてみると同じ意見だったそうで、実は建物裏側のコケなども気になっていたとの事でした。新築時から18年程経ち外壁の色も劣化してきたことも気になり外壁塗… ...続きを読む

外壁塗装のブログ一覧

外壁塗装について

後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE 1F

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copy right c 2012-2020 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.