ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

施工事例

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

横浜市磯子区でエラストコートを塗装しました

工事のきっかけ

雨漏りをしていると言うお問い合わせで、サッシ周りのクラックやバルコニーの防水の劣化、笠木部分からの雨水の侵入がありました。クラックや端部の処理を行ってから、塗装工事と防水工事を行いました。外壁の塗装に使用したのが、高弾性100%アクリル系塗料のエラストコートです。360%の弾力性のある塗料で、耐久性が非常に高く、マットな仕上げで元々の外壁パターンを活かした仕上がりになる塗料です。お客様にも仕上がりに満足して頂きました。

ビフォーアフター

before
after

工事基本情報

使用材料
株式会社ブライトン エラストコート ブラックキャップ
築年数
10年
施工期間
14日間
建坪
105㎡

【調査】
磯子区、雨漏りの跡磯子区、笠木の取り合い部
サッシの脇から床に向かって雨漏りの跡がクロスの表面にあります。窓枠と壁の隙間から漏っているようで、瑕疵保証JIOの赤外線調査結果をみると確かにサッシの左側から雨が漏った跡があります。原因はどこなのか?バルコニーの笠木の周囲から雨漏りの跡がある事が分かり、特に壁と笠木の取り合い部が原因の可能性が高そうです。
磯子区、笠木の納まり磯子区、注水試験
細かな納まりが沢山あるので、原因は多岐に渡っている事が想定されます。外壁のクラック部分に土手を作り水を溜めて侵入の様子を見てみます。ゆっくりですが染み込んでいる様です。バルコニーの防水なども含めて調査した結果、クラック補修の上外壁の塗装工事、バルコニーのウレタン防水を笠木の内部も含めて行う事になりました。 【工事】
磯子区、クラック補修磯子区、コーキング補修
クラックの補修に変成シリコンのコーキングを使います。コーキングガンで充填したあとは、クラックに擦り込むようにして押さえていきます。大きなクラックの補修にはコーキングが一番です。
磯子区、下塗りブラックキャップ磯子区、下塗り塗布
クラックの補修が終了したら、下塗りを行います。仕上げの塗装の前に下塗りを行って下地を作ります。仕上げの塗料がしっかりと壁に食い付く様にする為に塗装をするのですが、今回使用する専用の下塗り剤は『ブラックキャップ』です。キャップが黒いのでこの名前が付いたのですが、実際の材料は乳白色です。塗料の余計な吸い込みを防ぐために塗装をしていきます。
磯子区、足場を架けて磯子区、エラストコート中塗り
足場を外から見てみました。下塗りのあとは、仕上げの塗料の1回目、中塗りを行います。今回使用したのは、ブライトン㈱の高弾性100%アクリル系塗料の『エラストコート』です。360%の弾力性のある塗料で、耐久性が非常に高く、マットな仕上げで元々の外壁パターンを活かした仕上がりになる塗料です。下地のひび割れにも追従しますので、クラックの出にくい材料なんです。
磯子区、下塗りと中塗り磯子区、中塗り施工中
中塗りをした状態です。下側が今までの外壁の色で、上がエラストコートの中塗りです。もともとベージュ系だった外壁を白い色で塗装して明るく洒落た印象になります。リシン吹付けの風合いを残しつつ色を変えていっています。
磯子区、上塗り磯子区、上塗り施工中
仕上げの2回目、上塗りです。メリットの高いこのエラストコートは、水性の塗料で匂いも全く無く、ローラーや刷毛で塗装をしていきます。リシン吹付けのパターンがしっかりと残っているのが分かりますでしょうか。上塗りが乾燥したら完成です。

  

外壁塗装について

後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copyright(c) 2012 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.