ホーム

街の外壁塗装やさんとは

施工の流れ

施工事例

料金プラン

対応エリア

お問い合わせ

お客様の声 お客様の声

施工事例 施工事例

現場ブログ 現場ブログ

知って得する
塗装工事の豆知識
知って得する塗装工事の豆知識

塗装工事の知識

なぜ塗装工事が必要なのか

塗装工事のポイント

お住まいが教えてくれる
塗り替えのサイン

外壁塗装の全工程

お住まいの各部位の名前

外壁塗装に最適な季節は
いつ?

塗装で暑さ対策・虫対策
夏を快適に過ごす

外壁塗装の寿命を示す
「チョーキング」サイン

外壁クラックの原因と
メンテナンス方法

塗装の仕上がりをより美しく
長持ちさせるケレン作業

外壁塗装でできること
できないこと

屋根塗装と外壁塗装は別物
屋根塗装トラブル事例

外壁塗装で気を付けたい
ポイント

破風板・鼻隠し・ケラバの
解説と補修方法

軒天の重要な役割と
塗装・補修の方法

天窓・屋根
メンテナンスのご紹介

外壁の腐食を防ぐ
笠木の役割とメンテナンス方法

外壁塗装時に検討したい
雨樋の塗装・交換・補修

屋根塗装時に設置したい
雪止めの役割と効果・種類

雨樋の破損を防ぐ
落ち葉除けネット

スレート屋根の塗り替え
正しい塗装で寿命を延ばす

屋根塗装が原因の雨漏り
タスペーサーで防げます

狭小地や住宅密集地の
外壁塗装もお任せください!

トタン外壁や屋根の
メンテナンス

瓦屋根のメンテナンスと
塗装時の注意点

セメント瓦・モニエル瓦
最適なメンテナンス方法

鉄部への塗装で錆を抑え
お住まいを長く綺麗に

棟板金補修と屋根塗装で
雨漏りや飛散を防ぐ

ベランダ・バルコニー屋根
の種類やお役立ち情報

ベランダなどに最適!
FRP防水の特徴と施工方法

屋根裏換気に欠かせない
換気棟の役割と仕組み

塩害を受けやすい住宅と
錆防止の塗装メンテナンス

塗料は【半製品】
塗料の乾燥時間について

コーキングとシーリング
の違い

軽量で高断熱のALCへの
外壁塗装

外壁と屋根の面積の求め方

外壁断面図

外壁塗装で気を付けたい
外壁材と塗料の相性

インフォメーション

・会社概要

・スタッフ紹介

・プライバシーポリシー

・サイトマップ

横浜市港南区で外壁塗装をお考えの方へ!

横浜市港南区日野にて塗膜劣化した窯業サイディング外壁をパーフェクトトップで外壁塗装工事

工事のきっかけ
「築15年になり、外壁の汚れが目立つようになったので塗装工事をお願いしたい」というご依頼を頂いたのは横浜市港南区日野にお住まいのお客様です。
お客様の外壁は塗膜が劣化して色褪せてしまい、シーリングもひびが入っている状態です。シーリングは一般的には8年から10年でひび割れなど劣化症状が現れます。将来を見据えてこの機会にシーリング打ち替え工事と外壁の塗装工事をされることになりました。

ビフォーアフター

before
after
施工前
施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 シーリング打ち替え 
使用材料
パーフェクトトップ ND-373
築年数
15年
ハウスメーカー
不明
施工期間
8日間
保証年数
10年

部分塗装 破風板・軒天塗装

街の外壁塗装やさんでは、屋根や外壁だけでなく、部分的な塗装のご依頼も承っております!
既に外壁や屋根を塗装済の方など、部分的に塗装をご希望の方も、お気軽にお問い合わせください!

今回は、破風板・軒天の塗装をご依頼くださったA様の工事の様子をご紹介いたします!


【破風板・軒天塗装工事】

ケレンなどの下地処理後、塗装を行います。

A様の場合、特に破風板の塗装が剥がれてきておりましたので、丁寧に塗装していきます。

仕上げの塗装を施せば、破風板が以前の輝きを取り戻しました!

続いては軒天の塗装の様子をご説明致します。

こちらも下地処理後、丁寧に塗装を施していきます。

特に細部などは細心の注意を払い、弊社自慢の職人が丁寧に仕上げます!

【塗装工事完工】

こちらは破風板の塗装後の写真です。

いかがでしょうか?塗装がはげかけていた破風がよみがえりました!

遠くから見ても破風の輝きが分かります。

続いては軒天です。

こちらも破風同様、ピカピカになりました!

破風と軒天を塗装するだけでも、ぐっとお住まいが新しくなったように感じます!

施工事例 屋根塗装

屋根塗装の施工事例をご紹介します

 

当ホームページからお問い合わせいただいたお客様の実際の施工事例をご紹介致します。

施工事例:屋根塗装

屋根塗料:ルーフマイルドSi、施工期間:7日間

 

before

afer

 

屋根塗装の様子

高圧洗浄

高圧洗浄で屋根に溜まった汚れ・コケをキレイに落とします。

中塗り

高圧洗浄が終わり屋根がキレイになりました。

上塗り

塗装の前に屋根と屋根が塗料で接着しないようにタスペーサーを入れます。

塗装施工完了

タスペーサーは目立たないので塗装工事にはオススメです。

塗装施工完了

下塗り後の中塗りです。ツヤのあるブラックはとてもキレイです。

塗装施工完了

3回塗りの工程でツヤもかなり出てきました。仕上がりにお客様納得です。
(赤く映りこんでいるのは職人さんです)

横浜市港南区と近隣区域の新着事例

その他の施工事例一覧

横浜市港南区と近隣地区の現場ブログをご紹介します!

15年が経過する化粧スレートをサーモアイSi(クールブラウン)で塗膜保護メンテナンス!

2017年5月16日  横浜市港南区|外壁塗装前にエラストコートでカラーシミュレーション

   さて本日のブログは横浜市港北区にお住いのお客様宅の外壁塗装のシミュレーションになります。 今回使用を検討されている外壁塗料はエラストコートになります。 最近、弊社でも使用率の高いパーフェクトトップと同様に使用率の高い塗料になります。 それでは早速ご覧くださいませ。   『エラストコート標準色色サンプル』 ...続きを読む

横浜市港南区|外壁塗装前にエラストコートでカラーシミュレーション

2017年4月12日  横浜市港南区で行った外壁塗装の下地処理をご紹介します

   横浜市港南区のお客様より外壁塗装のご依頼をいただきましたので、本日は工事の下地処理についてご紹介したいと思います。外壁塗装を行う上で、下地の処理はとても重要です。塗装は外壁を紫外線や水分など、劣化の原因になるものから保護する役目があります。ですが、塗料には耐用年数があり、年数が経つと保護機能はどんどん低下してしまいます。ですので ...続きを読む

横浜市港南区で行った外壁塗装の下地処理をご紹介します

2016年5月25日  横浜市港南区|屋根塗装・外壁塗装前のご点検です!

   今日は曇り空の当地方です。少し暑さも落ち着きましたね! さて本日のブログです。 先日、横浜市港南区にお住いのお客様からのお問合せで、築15年で初めての屋根塗装、外壁塗装をご検討されており、見積りをお願いしますとのご連絡をいただきました。 数あるサイトの中からご連絡くださいまして誠にありがとうございます。 さっそく担当スタッフが調 ...続きを読む

横浜市港南区|屋根塗装・外壁塗装前のご点検です!

2015年6月9日  屋上防水の劣化で雨漏り発生|横浜市港南区

   横浜市港南区で雨漏りの調査に伺いました。 調査の結果、屋上の防水が劣化していて防水層の下に雨水が溜まっているのが分かりました。 屋上の床はシート防水が施工してあります。防水が膨らんでいるのが分かりますでしょうか?指で押すと、たぷたぷと水が溜まっているのが分かります。全体的に劣化していて、亀裂が至る所にあるの ...続きを読む

屋上防水の劣化で雨漏り発生|横浜市港南区

2015年4月24日  横浜市南区|小まめなメンテナンスで長持ちさせましょう

   横浜市港南区に屋根の調査に伺いました。 築27年の建物ですが、今回が3回目のメンテナンスになるそうです。最後に行ったのが約7年前で、10年に1回の頻度でメンテナンスをされていました。定期的に手を加えた屋根の状態を早速見てみましょう。 屋根はスレート葺きで塗装をした跡があります。全体的に塗膜が劣化していて所々コ ...続きを読む

横浜市南区|小まめなメンテナンスで長持ちさせましょう

2015年4月22日  横浜市港南区|雨漏りの原因は、バルコニー防水の亀裂

   横浜市港南区に雨漏りの調査に伺いました。 1階のリビングの天井から雨漏りすると言うお問い合わせで、天井の染みがだんだん広がってきたのでご連絡されたそうです。雨漏りの原因究明の為に早速調査を開始します。 リリングの上はバルコニーになっています。防水層が劣化していてあちこちにヒビ割れが出来ています。 ...続きを読む

横浜市港南区|雨漏りの原因は、バルコニー防水の亀裂

2015年2月15日  港南区|屋根葺き替え工事と一緒に霧除け塗装工事

   屋根の葺き替え工事を着工中の横浜市港南区の現場です。 屋根の葺き替えと雨樋の交換を行うのですが、 足場が有る内に一緒にサッシ上の霧除け塗装工事を 行うことになりました。 トタン部分の塗膜が剥がれた所を、ケレンしてペーパーで平らにしていきます。 平らにしたら、錆止めを塗装します。 ケレンと錆止めをしっかり塗装しないと、塗膜の ...続きを読む

その他のブログ一覧

お住まいの地域情報

 港南区は行政区再編成により、1969年(昭和44年)10月1日、南区より分区して発足しました。
かつては農村地帯が広がっていましたが、1950年代から虫食い的に宅地開発が始まりました。

 1970年代には野庭団地、港南台団地などといった巨大団地が形成されて人口は爆発的に増加し、発足時の人口は約9万5千人でしたが、現在では約22万人の暮らす住宅都市となっています。
戦後しばらくは、大岡川沿いに捺染工場が林立し、横浜名産のスカーフが生産されていました。

会社所在地

街の外壁塗装やさん

  • 電話 0120-948-349
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033
神奈川県横浜市新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

神奈川県

東部

横浜地域
横浜市
川崎地域
川崎市
湘南地域
三浦半島地域

西部

相模原地域
相模原市
県央地域
足柄上地域
西湘地域

施工事例

外壁塗装をご検討されている方はこちら!

  • はじめての外壁塗装
  • 2回目以降の外壁塗装

お客様の安心第一!当社のルールとお約束

  • 当社の5つのルール
  • 施工中の7つのお約束

外壁塗装について

メールでのお問い合わせはこちら!

メールでのお問い合わせはこちら!
ページの先頭に
戻る
後悔しない!
塗装・カラーリングの
選び方
後悔しない!塗装・カラーリングの選び方
お住まい以外もお任せください!
外壁塗装はどこに依頼したらいい?
塗装工事をお考えの方が
知っておきたいこと
塗装工事をお考えの方が知っておきたいこと

3階建ての外壁塗装は高い?
知るべき3つの真実

外壁の塗り替えと張り替え、
カバー工法どれがお得?

外壁材の種類の確実な見分け方

2回目以降の外壁塗装の注意点

塗装箇所で違う?
塗料の特徴と耐用年数

塗装のキーポイント
下塗りの役割と種類

金属塗装の下塗り塗料
プライマーをご紹介

外壁塗装を長持ちさせたい!
耐用年数20年超の無機塗料

外壁塗装や屋根塗装に
メーカーの施工保証がない理由

不動産オーナー様必見!
塗装工事で節税できます

外壁塗装で仮設した足場
さまざまな工事に有効活用

外壁塗装業者の
こんな営業トークには要注意!

危険?住まいの外壁を悪くする
間違いだらけのDIY

塗装が難しい外壁や屋根が
あるってご存じですか?

窯業系サイディングの
ひび、割れの予防と補修

塗料は艶有り・艶なし
どちらを選ぶのが正解?

メンテナンスフリー?
外壁タイルお手入れ方法

和風住宅外壁塗装のポイント

ジョリパットを
外壁塗装で綺麗に保つコツ

ローラー・吹き付け
塗装はどれが正解?

外壁塗装の規定塗布量と
1缶で塗れる面積

事前の台風対策で
破損や雨漏りを防ぐ

雨養生による応急処置で
被害を最小限に



街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copyright(c) 2012 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.

S

街の外壁塗装やさん全国版

〒292-0804

千葉県木更津市文京5-11-16 ST×BASE

TEL:0120-948-349

FAX:0438-38-3310

Copyright(c) 2012 街の外壁塗装やさん All Rights Reserved.